ImageClock
こちらもヨロシク☆
『浮き草上等』 続☆浮き草上等のパート1です。 よかったら覗いてみて下さい♪ http://blog.blochiita.jp/ukigusa/
プロフィール

kaka0323

Author:kaka0323
かかデス(*´∀`*)ノHELLO

将来有望な芸人の息子と
何気ない日常の何気ないブログです♪
気まま&お気楽がモットー☆

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
hello☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

伊勢神宮 外宮

2017.7.14 fri


久しぶりに息子っちと小旅行


7.14 お伊勢さん外宮

近鉄名古屋駅で朝ご飯の天むすとサンドイッチを買い込み


7.14 お伊勢さん外宮2

息子っちは学校をお休み。 私も仕事をお休み。
土日だと凄い人で混雑するもんね


7.14 お伊勢さん外宮3

息子っちはスマホでゲーム、私は読書をしながら現地まで。。。。
の、予定が結局、二人で喋ったりしている間に到着。




7.14 お伊勢さん外宮4

伊勢市駅

そうです。
息子っちと『お伊勢さん参り』 にやってきました。
息子っちは初めてのお伊勢参り。
なのできちんと外宮から内宮へ


7.14 お伊勢さん外宮5

息子っち恒例のご当地マンホール探し。


7.14 お伊勢さん外宮6

駅から外宮までは歩いて5分ちょっと。
美味しそうな食べ物屋さんやお土産屋さんが並んでいましたが
時間が早かったみたいでほとんど閉まってました。


7.14 お伊勢さん外宮7

外宮の次に内宮が待っているので寄り道はほどほどに。。。。


7.14 お伊勢さん外宮8

外宮前のマンホールはカラーバージョンでした。



7.14 お伊勢さん外宮9

表参道火除橋(おもてさんどうひよけばし)を渡って
外宮参拝がスタートです。
ちなみに橋から先、外宮の宮域内は左側通行です。




7.14 お伊勢さん外宮27

息子っちと初めてのお伊勢参りなので
きちんとまわる為にガイドブックを買いました。
この、「タビカル 伊勢神宮 きちんとおまいり」は外宮・内宮の地図も付いてて
小さめの冊子なので持ち運びに便利でした




7.14 お伊勢さん外宮10

今回、何度も手水舎でお清めをしたのでバッチリ覚えましたよ。


7.14 お伊勢さん外宮11

電車に乗っている時に雨が降り出したので
天気が心配でしたが到着前には雨も止んで、曇り空に。。。。




7.14 お伊勢さん外宮12

鳥居をくぐり参道へ向かいます。 外宮には二つの鳥居がありますよ。


7.14 お伊勢さん外宮13

第一鳥居をくぐると太古の森が広がります。
同時に神聖な領域へ入った緊張感も少し。。。。


7.14 お伊勢さん外宮14

第二鳥居の先はより神聖な雰囲気に。
皇族の方もここで車を降りて参拝されるそうです。


7.14 お伊勢さん外宮15

「正宮」へ向かう通りには大きな杉の木が何本もあります。


7.14 お伊勢さん外宮16

息子っちの長い手でも全然、届かない



7.14 お伊勢さん外宮17

正宮(しょうぐう)

ここには伊勢に呼び寄せられた食の神、
豊受大御神(とようけのおおみかみ)の和御魂が宿っています。
天照大御神の食事を司る女神。
食いしん坊の私たちが一番、感謝しなければならない神様?


さぁ、ここから順番にどんどん参拝していきますよ 出発



7.14 お伊勢さん外宮18

「多賀宮」(たかのみや)に向かう途中、御池に架かっている大きな石の橋。
亀に似ていることから「亀石」と名がついています。


7.14 お伊勢さん外宮19

分かりにくいですが、息子っちと色んな角度から見て
ここからの眺めが一番、亀っぽく見えました

「多賀宮」までは98段の石段をえっさほいさと汗をかきかき
正宮に次いで格式が高く、豊受大御神の荒御魂をお祀りしています。
こちらにも不思議な石があります。



7.14 お伊勢さん外宮20

「寝地蔵石」
お地蔵さんが寝転がったように見えるこの石は小さいので
見つけにくくて息子っちと二度、三度と行ったり来たり。。。。


7.14 お伊勢さん外宮21

向きを変えてお地蔵さんを立たせてみると
にっこりと笑う可愛らしいお地蔵さん

お次は「土宮」(つちのみや)外宮宮域の土地の守り神。
そして、風の神さまをお祀りした「風宮」(かぜのみや)
息子っちとしっかりと一時間ほどかけて参拝しました。
裏参道を進み神馬(しんめ)に会えるかもしれない「御厩」(みうまや)へ
残念ながら神馬は不在。 土日なら会えるのかな?


ちょっと、休憩していこっか



7.14 お伊勢さん外宮22

内宮へ向かう前に 赤福 外宮前特設店

本当は内宮の雰囲気のよい店舗でと思ったけど人も多そうだし
蒸し暑くて汗だくだったのでこちらにお邪魔しました。
空いてて涼しくて快適


7.14 お伊勢さん外宮23

こちらでは夏限定の赤福氷と番茶つきの銘菓「赤福」をいただきました。


7.14 お伊勢さん外宮25

息子っち、嬉しそう




7.14 お伊勢さん外宮26

赤福氷

餡と餅は赤福そのものではなく、冷たい氷になじむように作られてます。
抹茶とあんこ好きの息子っちにはたまらない赤福氷。
名古屋タカシマヤでも食べることができるけど、なんか味が違う気がする。
本場で食べる方が美味しい。


7.14 お伊勢さん外宮24

お召し上がり「盆」

赤福餅2個と番茶のセット。
赤福餅の形は、伊勢神宮神域を流れる五十鈴川のせせらぎをかたどり、
餡(あん)につけた三筋の形は清流を、白いお餅は川底の小石を表しているそうです。

箱に入っている赤福よりもあんがフワッとしてて美味しかったぁ~

私も息子っちもすっかり元気に。 バスで内宮へ移動しまぁ~す
伊勢神宮「内宮」へ続く。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント