ImageClock
こちらもヨロシク☆
『浮き草上等』 続☆浮き草上等のパート1です。 よかったら覗いてみて下さい♪ http://blog.blochiita.jp/ukigusa/
プロフィール

kaka0323

Author:kaka0323
かかデス(*´∀`*)ノHELLO

将来有望な芸人の息子と
何気ない日常の何気ないブログです♪
気まま&お気楽がモットー☆

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
hello☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

斎藤吾朗   ~ 斎藤吾朗の描けば描くほど 最終日イブ ~

2017.9.2 sat

刈谷市美術館 で開催された
斎藤吾朗先生の展覧会
斎藤吾朗の描けば描くほど モナ・リザ模写から赤絵へ
もう一度、見たくて最終日イブにお邪魔してきました。
(前回は8月25日にお邪魔しました →



9.2 刈谷市美術館

この日は吾朗先生が会場にいらっしゃいましたよ
先生が忙しくなる前にゆっくりとお喋りをしたり、写真を撮ったり。。。。
いつも、気さくで優しい先生。
この、温和な先生が座り込みでルーブル美術館で直談判したなんて。
本当に想像が付きません(笑)

最終日前日、土曜日、先生のギャラリートークという事もあってか
前回、お邪魔した時よりも更に多くの方で賑わってました。
また、俳句の会の皆さんもいらしゃって
吾朗先生からとっても、素敵な俳句の先生をご紹介いただきました

一通り、ゆっくりと見て
一度、外へ出て美術館隣の「佐喜庵」でお呈茶をいただき
午後1時30分からのギャラリートークに参加。
吾朗先生ご本人の解説を聞きながら
約1時間ほどかけて館内を回りました。
ギャラリートークにはとても大勢のお客さんが参加してました。

先生のエピソードがとても、とても、面白くて
先生の作品を一層、好きになりました。



9.2 刈谷市美術館2

吾朗先生は「赤」は命の色だとおしゃってました。
私が「赤」が好きなのは
命の色でもあり、愛の色でもあり 「赤」は私にパワーをくれる色だからです。

先生の作品を初めて見た時、作風の楽しさと赤い色に惹かれました。
赤い色のお陰で先生と出会い、先生のお陰でご縁が広がりました。

今回の展覧会は大作ばかりが集まって本当に素晴らしかったです
私のように2度、いや、3度4度と足を運ばれた方も多かったです。
そして、在廊をされた日は丁寧に作品の説明をされていた吾朗先生。
本当にお疲れ様でした。 次の展覧会を楽しみにしております。



9.2 刈谷市美術館3

美術館隣の 佐喜庵


9.2 刈谷市美術館4

こちらでは展示に合わせたお菓子が登場。
お呈茶は300円でいただくことができます。


9.2 刈谷市美術館5

展示に合わせたお菓子、西尾の鶴。


9.2 刈谷市美術館6

そして、今回は特別に吾朗先生の出身地西尾市の抹茶、雅の司をいただきました。
連日、多くの方で佐喜庵も賑わっていたそうです。(60~80名!)



9.2 刈谷市美術館7

佐喜庵で今年も見ることができた百日紅(サルスベリ)
ここの百日紅の花は白くてレースみたいで可愛いので毎年、夏に見るのが楽しみです。



斎藤吾朗先生HP  http://goroh-saitoh.com/



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント