ImageClock
こちらもヨロシク☆
『浮き草上等』 続☆浮き草上等のパート1です。 よかったら覗いてみて下さい♪ http://blog.blochiita.jp/ukigusa/
プロフィール

kaka0323

Author:kaka0323
かかデス(*´∀`*)ノHELLO

将来有望な芸人の息子と
何気ない日常の何気ないブログです♪
気まま&お気楽がモットー☆

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
hello☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Il etait une fois... イレテテュヌフワ

2017.2.26 sat


2.26 イレテテュヌフワ

梅が満開。 鶯の泣き声が聞こえて、チョット、春を感じる頃。




2.26 イレテテュヌフワ2

Il etait une fois...


イレテテュヌフワ… その昔、妖精の住む森がありました

イレテテュヌフワ… その昔、森の奥深くに小さなレストランがありました

イレテテュヌフワ… その昔、この森は海でした


ずっと、お邪魔したかった イレテテュヌフワさん。
予約して、3ヶ月ほど待って ようやく、この日を迎えました。



2.26 イレテテュヌフワ3

一歩、足を踏み入れるとそこは森。
とても、華やかで チョッピリ怪しげな雰囲気に引き込まれてしまいます。


2.26 イレテテュヌフワ4

妖精のようなマダムがニッコリと微笑んで出迎えて下さいました。


2.26 イレテテュヌフワ5

私を含めて、3組だけのランチ。
私の席からは他のお客さんの姿は一切、見えません。
一人でお邪魔したのですが、こういう気配りはとても嬉しかったです。




2.26 イレテテュヌフワ6

テーブルセッティングもかなり凝ってます。


2.26 イレテテュヌフワ7



2.26 イレテテュヌフワ8

物語が始まる洋書が一冊。


2.26 イレテテュヌフワ9

表紙を開くと


2.26 イレテテュヌフワ10

スパイスの香りがフワッと広がって魔法をかけられ様な気分に。。。。


2.26 イレテテュヌフワ11



2.26 イレテテュヌフワ12

ジンジャーエールを注文して、いよいよ、お料理が始まります。



2.26 イレテテュヌフワ13

「海のものから始めさせていただきます。」っとマダム。
赤米のチップスにキンキのロースト上にはトマトのマリネ。




2.26 イレテテュヌフワ14

そば粉のガレット。
こんなにインパクトのあるガレットは初めて。
カリッとフワッとトロッとニマッと




2.26 イレテテュヌフワ15

マダムから小さなバックを渡されました。


2.26 イレテテュヌフワ16

中にはバケットラビットさんのバケットを使った白えびのサンド。
白えびが香ばしくて美味しかったぁ~。




2.26 イレテテュヌフワ17

ホワイトアスパラはホワイトアスパラのソースでいただきます。




2.26 イレテテュヌフワ18

セロリラブのソテー。


2.26 イレテテュヌフワ19

セロリラブとはセロリの根っこ。
写真のまん丸なものがセロリの根っこです。
ほんのりと苦味があって、ミルクとバターのソース。
初めての食感・味覚に軽いショック。



2.26 イレテテュヌフワ20

ちょこんと置かれた可愛い子はセルフィーユの根っこ。


2.26 イレテテュヌフワ21

これ、とっても美味しかった。
お芋のような食感と味。 ほんのり甘くていっぱい、食べたいッ




2.26 イレテテュヌフワ22

蕗の薹のケーキ


2.26 イレテテュヌフワ23

フワフワっとしてて、手で掴んで食べるのですが
柔らかさに怖々。。。。
甘さは全くなく、ほんのり蕗の薹の苦みとクリームチーズの塩気。




2.26 イレテテュヌフワ24


2.26 イレテテュヌフワ25

お菓子のような香草のガレット。


2.26 イレテテュヌフワ26

仔牛のテリーヌ。


料理ごとに演出も変わり、
マダムとのお喋りは楽しくて、時間の流れや何処にいるのかとか
現実的な事を一切、忘れてイレテテュヌフワさんの空間に堕ちた私。



2.26 イレテテュヌフワ27

ナスタチウムを巻いた聖護院かぶらのマリネに
紅心大根のパウダー。 ピリッとした辛味。




2.26 イレテテュヌフワ28

バケットラビットのパンは好きなものを好きなだけ。




2.26 イレテテュヌフワ29

かだいふにうずらの卵。
可愛い鳥の巣。
そこにシェフが白トリュフのソースをかけてくれました。
この、ソースが絶品




2.26 イレテテュヌフワ30

私は 7593組目のお客様との事。


2.26 イレテテュヌフワ31

№0から焼き始めたクッキー、最初の「0」はシェフとマダムで食べたそうです。



2.26 イレテテュヌフワ32

カリフラワーのソテーは一時間以上、
バターを回しかけながらじっくりと焼いたもの。


2.26 イレテテュヌフワ33

ヨーグルト&ミルクのソース、ゲランドの塩で食べますが
塩とソースでは全く違う味わいになって驚き!


2.26 イレテテュヌフワ34

ホクホクしてて美味しくて、結構なボリュームですがペロリ。




2.26 イレテテュヌフワ35

何がでてくるんだろう?


2.26 イレテテュヌフワ36

色鮮やかな野菜の下には魚介で炊き上げたお米。




2.26 イレテテュヌフワ37

キラキラと黄金色に輝く美しいスープが登場


2.26 イレテテュヌフワ38

シェフが10年ぶりに納得できたコンソメスープ。
濁りは一切、無く、旨味がギュッと濃縮されてて。。。。
こんなに美味しいコンソメスープに出会えて幸せ。



2.26 イレテテュヌフワ38

料理の最後は仔牛のローストに行者にんにくのソース。
仔牛の弾力に「ん!」


そして、デザートへいくのですが私はお腹ツンツンです。


2.26 イレテテュヌフワ39

マダムがウキウキやってきて新たな演出を。。。。



2.26 イレテテュヌフワ40

小さなイスにはマダム特製の小さなお菓子。
お菓子は6種類から選べます。



2.26 イレテテュヌフワ41


2.26 イレテテュヌフワ42

テーマはピクニック。
お弁当箱の中にデザートが入ってますよ。


2.26 イレテテュヌフワ43

はちみつのアイス、ガレットデロワ、グラニテ。


2.26 イレテテュヌフワ39

イスのお菓子が減るとマダムが追加。
お腹がイッパイだから断ろうとするのだけれど
「1個だけ、いってみますか?」 っと言われてついつい。。。。


2.26 イレテテュヌフワ38

一番のお気に入りははちみつの生キャラメル。
4個もおかわりしちゃってました。


気がつけば3時間ほど時間が経っていました。


今回、かなり時間が経ってからの投稿になったのは
盛り沢山だった時間をなかなか、上手くまとめられませんでした。
つい先日、イレテテュヌフワさんが6月で閉店されたと聞いて
「また、お邪魔したかったなー。。。。」っと残念に思い
記憶が薄れてしまう前にブログに記録しておかなきゃ

シェフとマダムは沖縄で新たにお店をOPENされるそうです。


この日、マダムが
「シェフはいつも、最高のお料理を提供させていただいております。」と
力強く語った姿を今でも忘れられません。
シェフが料理を探求・追及できるのは
この、マダムの支えがあってこそなんだろうなーっと感動して
マダムの話を聞いていた私は涙が出てきちゃいました

また、いつか、
お2人の創り上げた世界を旅する事ができますように。。。。


イレテテュヌフワ   http://iletaitunefois-223.com/


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント