ImageClock
こちらもヨロシク☆
『浮き草上等』 続☆浮き草上等のパート1です。 よかったら覗いてみて下さい♪ http://blog.blochiita.jp/ukigusa/
プロフィール

kaka0323

Author:kaka0323
かかデス(*´∀`*)ノHELLO

将来有望な芸人の息子と
何気ない日常の何気ないブログです♪
気まま&お気楽がモットー☆

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
hello☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

8月6日 広島 午前8時15分

1945年8月6日 午前8時15分

広島市へ原子爆弾投下
爆心地から1.2キロメートルでは、その日のうちにほぼ50%が死亡。
それよりも爆心地に近い地域では80~100%が死亡したと推定。
被爆当時、広島には約35万人の市民や軍人がいたと考えられている。



広島 原爆の子の像

「原爆の子の像」

女の子の名前は、佐々木禎子。
禎子さんは1943年生まれ。戦争末期に生まれました。
禎子さんが2才の時広島に原爆が落とされました。
爆心地から禎子さんの家まで1.6キロメートルしかはなれていませんでした。
でも禎子さんは、かすり傷一つおわず助かりました。
けれども、このとき放射能による放射線をたくさん浴びてしまいました。
それが原因で12才の時に白血病で倒れてしまいました。

禎子さんは、広島赤十字病院に入院。
「折り鶴を1000羽折れば願いがかなう」
禎子さんは一生懸命折り鶴を折ったそうです。
折り始めて一カ月足らずで禎子さんの折り鶴は千羽に達成。
ですが願いは届かず、
体調は悪くなり続け10月25日に家族が見守る中、亡くなってしまいました。

この像は、白血病のため12歳の若さで亡くなった被爆少女、
佐々木禎子さんの死を悼んで、全国の少年少女たちの募金で建立されたそうです。




広島 オバマ大統領折り鶴

2016年5月27日 
第44代アメリカ合衆国大統領 バラク・オバマ広島訪問。

オバマ大統領はこの日、スピーチで子供と原爆の関係に触れた。

「世界はこの場所で一変しました。
しかし今日、この都市の子どもたちは平和な日々を生きています。
なんと貴重なことでしょうか。
これを守り、すべての子供たちに広げていく価値があります。
これが私たちが選べる未来です。
広島と長崎が核戦争の夜明けではなく、
私たちの道義的な目覚めの始まりだったとして記憶される未来です。」


広島平和記念資料館の志賀賢治館長は、オバマ大統領と折り鶴についてこう話す。

「特に禎子さんの折り鶴に関心があったようで、ご覧いただいた。
そのあと、被爆を伝える資料をご覧いただいた。」
事前に勉強していた様子が伺われたという。


当たり前の日常。
それは決して当たり前ではない。
でも、平凡な日常を当たり前だと思えるぐらい平和になったら素晴らしいと思う。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント