ImageClock
こちらもヨロシク☆
『浮き草上等』 続☆浮き草上等のパート1です。 よかったら覗いてみて下さい♪ http://blog.blochiita.jp/ukigusa/
プロフィール

kaka0323

Author:kaka0323
かかデス(*´∀`*)ノHELLO

将来有望な芸人の息子と
何気ない日常の何気ないブログです♪
気まま&お気楽がモットー☆

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
hello☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

虎渓山 永保寺

前記事の続きになります♪

hoshizumiさんで大満足のランチをいただき、
向かった先は私がチビの頃から
家族でよく訪れていた場所。
考えてみたら、ここに来るのは32年ぶりだぁーΣ(゚Θ゚)


5.19 虎渓山

虎渓山

虎渓山(こけいざん)の山頂には虎渓公園があって
その公園には写真の↑ 「平和観音」 という
大きな観音さまがいらっしゃいます。

でも、子どもの頃、私はこの観音さまがとても怖い存在だった。
今、見るととても可愛らしく優しいお顔。
きっと、当時はこんなに大きなモノを見たことがなかったから怖かったのかな?

太平洋戦争の地元の戦没者慰霊のために昭和40年に建てられた観音像で、
高さは台座込みで15メートルほどだそうです。




5.19 虎渓山2

公園から見た多治見の町。
ここには春は桜、秋は虎渓山麓のお寺へ紅葉を見にきてました。
行楽時期以外でも父とよく、虎渓山に来ては名物を食べました。(名物の話はまた、後で。。。。)




5.19 虎渓山3

公園をぐるりと一周して、山頂から麓へ下山です。
麓には世界遺産のある永保寺があります。
鎌倉時代(1313年)に開創された、小高い虎渓山に佇む禅寺。
正式名称は臨済宗南禅寺派 虎渓山永保寺。


5.19 虎渓山4

綺麗に道は整備されてますが、これが、結構な傾斜で
下りの坂道はオットト。。。。となりそうに。


5.19 虎渓山5

5.19 虎渓山6

所々に小さな仏像さま。


5.19 虎渓山7

この日はとっても、イイ天気で気温が高く夏日!
そんな時の山は涼しくて、吹く風が心地よくて気持ちいい♪


5.19 虎渓山9

懐かしさにルンルン♪
行き交う人と「こんにちは。」と挨拶を交わしながら下へ下へ。。。。
川の流れる音が聞こえてきたらゴールは近い。


5.19 虎渓山10

荒々しい風景もある。
昔、父と来た日の記憶がポツポツと浮かんでくる。


5.19 虎渓山11

この石橋を渡ると、お寺があります。


5.19 虎渓山12

お寺へ行く前に川の方へ。


5.19 虎渓山13

永保寺は別名、紅葉寺とも呼ばれていて麓は紅葉の木がイッパイ!
川へ行く途中の池は秋になると真っ赤な紅葉の風景がが水面も映って綺麗です。


5.19 虎渓山14

紅葉の木の間から川が見えてきました。


5.19 虎渓山15

「懐かしいッ!」
声に出てしまった風景です。
岐阜県は海がないので夏は川へ泳ぎに行きます。
キャンプ、BBQは日常茶飯事!
我が家にはキャンピングカーがあって、
夏休みになると父が必ずキャンプへ連れてってくれました。

しばらく、座って川を眺めました。
色んな事を思い出して風に吹かれたヒトトキ。。。。



5.19 虎渓山16

私は三姉妹の真ん中。
父親っ子でよく、父とふたりでデートをした。
虎渓山もデートコースの一つ。
あの頃は父がとっても、大好きだったなー。




5.19 虎渓山17

そして、これが虎渓山永保寺 です。
2003年の火災で本堂と庫裏が全焼。
再建を願う市民を中心とした募金活動によって2007年に庫裏が、
2011年6月に本堂が、以前と同じ姿で再建されました。
国宝になっている箇所もあるので観光客で賑わう事もあります。


5.19 虎渓山18

今、多治見にはお洒落なサロンや人気のカフェもあって
連日、遠くから人が押し寄せてるらしいけど
私はそんな場所よりも虎渓山の方が素晴らしいと思うなー。




5.19 虎渓山19

かわいい石像発見♪
春の桜、秋の紅葉もいいけど私のオススメは初夏!
少し、汗ばみながら山を下って川の音が心地よく風が気持ちいい◎

一人できちゃって息子っちに申し訳ないなーって思えるほどいい時間を過ごす。

さて、永保寺を満喫した次は
来た山道を登って虎渓公園の名物を堪能だぁー(*´∀`人 ♪




スポンサーサイト

hoshizumi

2017.5.19 fri

この日は会社を休んで生まれ故郷の岐阜県多治見市へ。
久しぶりの多治見、10年ぶり?もっとかな?
自分で車を運転して多治見へ行くのは初めて。
行くきっかけを作ってくれたのは 高野優 さん。
優さんの講演会が多治見で開催されるとの事、岡崎の講演会でお会いしたばかりだけど
私が生まれた町にやってくると知って、嬉しかったので参加を決めました。

講演会は夜。
せっかくだからずーっと、行きたくて行けてないお店でランチ。
お邪魔する一ヶ月ほど前に予約を入れました。


5.19 hoshizumi

hoshizumi

丁度、一年前ぐらい。
あるイベントで初めてホシズミさんのパスタを食べて感激!
お店の存在は知ってたけれどなかなか、多治見まで行けなくて。。。。
「私、多治見出身なんですよー!」っとホシズミさんに伝えると
「そうなんですね!妻が多治見の根本町出身なんです!」

ここでしばらく時が止まる。

「えーw(゚o゚)w 私、根本小学校に行ってましたよー!!」

なんと、ホシズミさんの奥様と私は同じ小学校に通っていたという偶然!
この時、「お店に行きますねー!」っと言ってから一年も経ってしまったなんて。


久しぶりの多治見の町はインター周辺がガラリと変わっていて
どこをどう走っているのかサッパリわからず
ナビに誘導されるがままにお店に到着しました。



5.19 hoshizumi2

駐車場からの風景。
のどかです。

でも、この根本の山を見た瞬間、懐かしさがこみ上げてきた。
知多半島や三河の山と全然、違う。
緑が濃く、深く、草木の香り。。。。

多治見の山だぁ~。。。。



5.19 hoshizumi3

ここまで迷うことを想定していたのに
案外、すんなりと到着してしまって予約時間の一時間前。
お店周辺をちょっと、散歩♪



5.19 hoshizumi4

私が住んでいた町は根本町と離れた所にある明和町という町。
こんなに山には囲まれていないけれど
小学校まで山を越えて、歩いて40~50分。
今、思うと遠い距離を毎日よく通えたなーっと思う。
でも、当時は全く苦じゃなくて、友達と花を摘んだリ
カエルを捕まえたり、山から流れ出る湧き水を飲んだりして
結構、楽しい登下校だったなー。



5.19 hoshizumi5

食事の時間までまだまだ。
車で持ってきた小説でも読んで時間を潰そうと思っていたら
ホシズミさんが外に出てきた。
「いつでも、お食事ができますのでどうぞ。」とおしゃってくださり
お言葉に甘えて席へ。

「久しぶりの多治見はいかがですか?」っとホシズミさん。
イベントでのやりとりを覚えていてくれるなんて、嬉しい!

メニューはコースになっていて
小さなお皿とメインのお皿は数種類からチョイスできる。
どれも、美味しそうで どれも、食べたいッ!
悩む時間をたっぷりといただいて
選んだのは
小さなお皿は
まるごと新玉葱のコンフィ レモンと有機オリーブのソース
メインのお皿は+150円して
今の野菜と松坂豚のラグーソースパッケリ

ホシズミさんでは写真撮影は禁止されています。
なので、お料理の写真は一切ありませんが
私の脳に瞳に鼻に下にしっかりと美味しさがインプットされてます。


・グリル野菜の皿  ウド

ローストしたウドにアンチョビのソース。
ウドの食感やほろ苦さ、この時点でとても贅沢を感じる。



・パンの皿  ディンケル小麦のパン

熱々のパンが登場! 小麦のイイ~香りッ!
ハフハフしながら一口。

オイシイッ.゚+.(*´∀`人 。.゚+.

ドストライクなパンに感動!
あまりに美味しかったのでおかわりしちゃいました。
追加のパンが1個100円なんて安すぎる!



・小さなお皿  まるごと新玉葱のコンフィ レモンと有機オリーブのソース

根っこの部分まで食べられる玉葱は飴色♪
添えられ小さな赤ダイコンも
葉っぱから根の部分まで丸ごと食べられます。
爽やかなレモンのソースは酸っぱすぎず、野菜の美味しさを引き立ててます。



・メインのお皿  今の野菜と松坂豚のラグーソースパッケリ

松坂豚が食べてみたくてこのお皿に決定!
初めて食べた松坂豚は弾力があって柔らかくて甘くて、とっても美味しかった◎
今の野菜はフリルレタス。
レタスとは思えないほど、シャキシャキとしっかりとした食感。

やっぱり、ホシズミさんって野菜の美味しさを引き出す天才!!
食感、香り、味をちゃんと味わえる!

さすがにパンをおかわりすると、お腹ツンツン。
でも、素晴らしいお料理だったからデザートで締めたいなぁ~。



・甘い皿  木の芽のクリームブリュレ ジェラード添え

木の芽のデザートって初めて!
クリームブリュレの表面をカンカンと割って
クリーミーなところをクンクンと嗅いでみる。この時点で木の芽はいません。

「木の芽はどこだろー?」

パクリッと口に入れて衝撃を受けるッ!!
口に広がる木の芽の風味!!
なんだこれはッ!
甘さの後に広がる木の芽の風味が面白いッヾ(o´∀`o)ノ
添えられたジェラードはブラッドオレンジの酸っぱいジェラード。

ゆっくりとコーヒーを飲みながら、口にした料理の余韻に浸る。

予想以上に美味しかった。


合鴨とキャベツのテリーヌも気になった、
筍と自家製ベーコンのライスコロッケも気になった、
仔牛のステーキもハヤシライスも気になった。

いつもみたいに写真撮影はできなかったけれど
ここではそれがいい。 
五感でしっかりと美味しさを味わえる。

お会計の時に出てしまった言葉は 「しあわせです。また、来ます。」

ホシズミさんのお陰で多治見に来る機会が増えそう♪
いつか、多治見の同級生と来よう。



5.19 hoshizumi6

いただいてきたメニューは大切に保管。

この日はとても良いスタートだったので
多治見を思いっきり満喫した1日になりました。



hoshizumi   http://hoshizumi.com/




meiji カール

カール、東日本での販売終了!!

突然、飛び込んできたニュース。
「えッ!」っとは思ったけれど、我が家ではスナック菓子を食べないので
世間が騒ぐほど衝撃は受けてない。
でも、昔からなじみのあるお菓子が姿を消すのは寂しい。。。。


カールshinji5

2017年8月生産分をもって全国販売を 中止し、
販売地域を関西地域(滋賀・京都・奈良・和歌山)以西の
西日本地域に限定とすると5月25日、発表した。
赤い色の所は今後、カールは買えないらしい


この、ニュースの後でカールがバカ売れ。
品薄状態になっているお店もあるとか。なんか、あさましいなー。

カールをググってみたら面白い画像が出てきた。


カールshinji

カールおじさん? いや、違う! カールshinji
武田真治のインスタから。



カールshinji2

こんな、セクシーなカールおじさんだったら、
カールは販売終了に追い込まれなかったかもしれない。


でも、やっぱり、


カールshinji3

こっちのおじさんの方が好きだなー


そうそう、こんなカールネタを発見。
出現確率0.018%のカールおじさん
なんじゃいな?って思いますが。。。。



カールshinji4

カールおじさんの形をしたカールがあるらしい


私、カールって何年食べてないだろう。


時代の流れと共に消えてしまうお菓子。
スナック菓子を食べない人も増えているから仕方のない事かな。
機会があったら、カールに出会えたら買ってみようかな。



花村安治の仕事   ‐ デザインする手、編集長の眼 ‐

2016.5.20 sat


5.20 花村安治

最終日の一日前に行けたぁ~

花村安治の仕事

デザインする手、編集長の眼

2017 4/18 水 → 5/21 日  碧南市藤井達吉現代美術館



花村安治さんと言えば、 「暮らしの手帖」
私も愛読してます。
雑誌としてくくってしまうのはちょっと、違う。
参考書というか辞典というか読み捨てずにずっと、手元に置いておける本。

でも、私は1970年~1980年代の「暮らしの手帖」の方が好き。
よくお邪魔するお店に昔の「暮らしの手帖」が置いてあるので
いつも、読ませていただいてます。


今回、この展示会が開催された 碧南市藤井達吉現代美術館
普段はとても、静かな美術館。 失礼だけれど、つまらない美術館という印象。
この展示を知った時に 「え!なんで、あそこで?」っと正直、思ってしまったけど
時々、とても人気のある方の展示会があったりする。
今、時の人である花村安治さんなので連日、大反響
私も実際、行ってみて人の多さに驚いた

ゆっくりは見れなかったけれど、1973年に創刊された
「暮らしの手帖」の好きな表示の原画を見た時は興奮しちゃった。

原画はどれも素敵で素晴らしく、美しく。。。。
レプリカでもいいから販売して欲しいッ!と思った。

それにしても、花村安治さんって面白くて素敵な人。
物事を疑うのではなくて
物事に疑問を持って追及する。
きっと、この人って見てると飽きないだろうなぁー。。。。


人の多さに寄ってしまい、のども乾いたので館内のカフェへ。
喫茶コーナー 「むぎの家」
ここも待ちが出るほど繁盛です。
きっと、むぎの家のスタッフさんもビックリだっただろうね(笑)


5.20 花村安治2

ケーキセットにしようと思ったけど
身体が「米」を欲していたので 玄米おはぎセット


5.20 花村安治3

これ、めちゃくちゃ美味しい
さすが、むぎの家さんです。
ずんだと小豆、どっちのおはぎも最高。 


この日、ここへ来れたのは
美術館から徒歩2分に住む、由美ちゃんのおかげ。
由美ちゃんが招待券をくれて、車も止めさせてくれたので
(美術館は駐車場が少なく、臨時駐車場がめちゃ遠い!)
駐車場問題に悩む事無く楽しめた 由美ちゃん、本当にありがとー

春に第二子長男が誕生した由美ちゃん。
ちょっと、お家にお邪魔してきました。


5.20 花村安治4

かわいー

和尚さんソックリだよ。
私の抱っこでスヤスヤと眠ってくれた。

息子っちもこんな頃があって、こんな頃の私は
育児に必死で辛くて泣いてばかりだったな。
由美ちゃんとの楽しいお喋りに癒され、花村さんの原画に見とれて
この日はとても、心穏やかな一日でした。



熊本復興支援  うちのカレー

もり くみこ(くみんちゅ) サン。
いつから、どう、知ったのかははっきり覚えてないけれど
いつも、ブログやFBなどで食や暮らしに関する情報を教えて下さいます。
押しつけがましくなく、上から目線でもなく、
丁寧に分かりやすい文章に私は好感を持ってます
(くみんちゅサンブログ →

そんな、くみんちゅサンのFBで知ったのが


熊本カレー

うちのカレー

レトルトのカレーです。
私はレトルトカレーを食べると胸ヤケしたり、満足感が無かったりするので
全く食べないし、買いません。
やっぱり、レトルトだと添加物とかが気になるし。。。。

ところがこの「うちのカレー」は無添加との事。

くみんちゅサンのお友達が丹精込めて作ったそう。
しかも、熊本の復興支援になる




熊本カレー2

小麦粉も米粉も不使用、
パーム油もトランス脂肪酸も入っていない、安心太鼓判の無添加カレー。

熊本産原料100%

2袋で送料込み、1,229円。
ちょっと、高い気もするけれど
募金と思えば熊本支援と思えば高くありませんよ。

取り寄せようと思って販売サイトへ
完売
予約販売で約2週間後の発送だったので、申し込みました。

届いたのは5月上旬。
直ぐには食べる機会が無かったのですが
先日、息子っちが出掛けて居なかった時に一人で食べてみました。




熊本カレー3

最初のひと口は「甘口?」っと思うぐらいフルーティー
そして、とっても、美味しいッ(´ω`人)
食べ進んでいくとスパイシーでコクも感じる。

食べ終わって、胸ヤケもなく満足感バッチリ




熊本カレー4

美味しくて、身体に優しくて、熊本の復興支援が出来る
約90キロカロリーでダイエットにも最適。

非常食として常備しておきたいからまた、取り寄せたいです。


食べるクマモト うちのカレー

http://store.shopping.yahoo.co.jp/taberu-kumamoto/thanks2016.html?snl=38875390&sc_e=mshp_snl&ml=snl_2612_4_2#&gid=itemImage&pid=3