ImageClock
こちらもヨロシク☆
『浮き草上等』 続☆浮き草上等のパート1です。 よかったら覗いてみて下さい♪ http://blog.blochiita.jp/ukigusa/
プロフィール

kaka0323

Author:kaka0323
かかデス(*´∀`*)ノHELLO

将来有望な芸人の息子と
何気ない日常の何気ないブログです♪
気まま&お気楽がモットー☆

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
hello☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

3+   ~ たちようこ 同版画展 ~

2016.10.14 fri


前記事の続きになります。
Champagne Brunch でお腹イッパイになった後、
再び地下鉄に乗って、次の目的地へ。。。。


3+ たちようこサン


たちようこ 銅版画展

「天使の物語」

2016.10.1 sat - 11.16 sun

天使たちが囁く
遠い時代の遠い国の物語
ぜひ 見にいらして下さいませ



TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT



フライヤーが届いてから、ううん、
この展覧会のお話を伺ってから、とても楽しみにしていました。



3+ たちようこサン2

3+

展覧会が開催されているのは3+さん。
初めて3+さんにお邪魔した時、カフェのテーブルに置かれていた
小さな天使の絵に一目惚れ。
商品なのか非売品なのか、気になった絵が
たちようこサンの作品でした。


「どんな天使たちに会えるんだろう。。。。」

ワクワクしながらお店へ。


+゚。*+゚。*+゚。* わぁぁぁ~!! (*´∀`*)*。゚+*。゚+*。゚+


可愛い天使たちがいっぱい!
オーナーのエリさんに作品のお話を聞きながら
ひとり、ひとり、天使と向き合う。

このこがいいな。 あのこもいいな。 どのこもいいな。

一枚、一枚、刷られた銅版画はどれも違う風合いで
同じ絵柄でも雰囲気が違ってきます。




3+ たちようこサン4

フワッと天使の羽根のラッピング。



我が家にやってきた天使は。。。。



3+ たちようこサン5


3+ たちようこサン6

「海原へ」

小さな天使だけど、作品名はとても力強く、前向き。
いい額が早く見つかるといいな。




3+ たちようこサン3

たちようこサン プロフィール。




そうそう、3+さんにお邪魔する時にいつも立ち寄るお店があります。
大塚屋ではありませんよ。


3+ たちようこサン7

ココ。
税込み100円の本当の100円ショップ。
品揃えがめちゃめちゃいいんです。 レトロなものもあったりして。。。。
用事がなくても、ついつい立ち寄ってしまいます(笑)



3+   http://www.junk-plus.com/news.html




スポンサーサイト

Champagne Brunch

2016.10.14 fri


前記事の続きになります。
ポールスミス展を満喫した後はランチです♪

この日はせっかく、休みを取ったのでずーっと気になっていたお店へ。


10.14 シャンパンブランチ

とってもイイ天気♪
一度も下車したことが無い駅で地下鉄を降りて
全く知らない町をブラブラ。




10.14 シャンパンブランチ2

Champagne Brunch

こちらはクラトコで息子っちがいつも、食べてるケバブサンドを販売されている
「KRAL」さんの系列店です。
FBでいつも、美味しそうなスイーツやフードを見ては
いつか、お邪魔したいと思っていました。
人気店と聞いていたので、ランチタイムを過ぎた13時に予約を入れておきました。




10.14 シャンパンブランチ3

店内は外から見た感じよりも広くて、カウンター席と座敷が3席ほど。
オーナーのゆかりサンとご対面。
「あー! いつも、ありがとうございます!」っと。。。。




10.14 シャンパンブランチ4

ランチメニュー。

パスタが5種類もある!
パスタとデリのランチはどれも、美味しそうで迷います。
初めてなので色々、食べられる Deli Set に。

ちなみのデリセットは
前菜2種とメインが選べます。 これも、悩むー(´ω`人)♪



10.14 シャンパンブランチ5

10.14 シャンパンブランチ6

メニューが絵本のように可愛らしくて、隅々まで見ちゃいました。


全てのランチにプチチャンパン、サラダ、デザート、ドリンクがつきます。
シャンパンを飲もうかなーっと思ったのですが、
アルコールに弱いので(意外といつも、言われる。)
断っちゃったけど、今思うと飲めばよかったな。



10.14 シャンパンブランチ7

サラダ

シンプルなサラダだけど、野菜がシャキッとしてて美味しい♪




10.14 シャンパンブランチ8

前菜・スープ・パン

パンは黒糖パン、クルミパン、フランスパンから選べます。
スタッフの子にオススメを聞いたら、黒糖パンっとの事だったので。

2種類選べる前菜は大好きなものを。
ちなみにこの日の前菜は
・キッシュ ・さんまサーディン ・タコのマリネ
・鶏のムーステリーヌ  ・合鴨とハーブのポテトサラダ



10.14 シャンパンブランチ9

タコのマリネ



10.14 シャンパンブランチ10

合鴨とハーブのポテトサラダ

本格的味ヽ(≧∀≦)ノ  めちゃめちゃ、美味しい!
サナエさんから、「ゆかりサンは凄い!凄い!」と聞いてはいたけど
こんなに本格的だとは。。。。
2種類じゃなく、全部!食べてみたくなっちゃった!



10.14 シャンパンブランチ11

さつまいものスープ

この、スープも大好きな味◎
さつまいもの甘さにほっこり♪


前菜とスープで感動している私。
メインにも期待が高まってきます!


選べるメインは
・スパイシーミートローフ  ・ラザニア
・和風ハンバーグ  ・デミハンバーグ
・グリルチキンのシャンパン煮

メインもどれも、食べたくなっちゃうラインナップです。



10.14 シャンパンブランチ13

デミハンバーグ

悩んだ結果、1日歩き回るのでスタミナを付けようとハンバーグに。


10.14 シャンパンブランチ14

グツグツと音をたてて、熱々のハンバーグがやってきました!
ランチを注文したあと、奥の厨房から
パンパン!っとハンバーグの空気を抜く音が聞こえてきてました。
焼き上げる音と共にイイ香りも漂ってきていたので
「絶対!美味しいはずッ!!」っと思ってました。

食べてみると柔らかくてジューシーで、やっぱり最高◎◎◎



10.14 シャンパンブランチ15

パンがおかわりできると聞いて、クルミパンを追加。
デミグラスを一滴残さず堪能しました♪


デザートとドリンクも数種類から選べます。
この日のデザートは
・シャンパントリュフ  ・チーズタルト
・ガトーショコラ  ・野菜のケーキ  ・ソフトクリーム



10.14 シャンパンブランチ16

ホットコーヒー&シャンパントリュフ


10.14 シャンパンブランチ17

生チョコのようなシャンパントリュフ。
濃厚なんだけどくどさは無くて、コーヒーにピッタリ!


入口にあるショーケースにはデリやケーキが。
テイクアウトもできるそうで、本当はテイクアウトしたかったのですが
この後、予定もあったので今度は車でお邪魔しようと。。。。
その時は息子っちも連れてこよう♪

ゆかりサンとスタッフの子のテキパキと働く姿が素晴らしくて
「すごいなぁー!」っと思いながら
とっても、美味しいごはんをいただきました。



10.14 シャンパンブランチ18

「遠くから、ありがとうございます!」っとゆかりサンから。。。。
ナッツがいっぱい入ったカカオクッキー。
息子っちのお土産に遠慮無く&有り難くいただきました。


こんなお店が近くにあったらいいのになー。。。。

そんな事を思いながら次の目的地へ向かいました。



Champagne Brunch   http://champagnebrunch-kral.com/




camibane   ~ 2016.11月 ~

2016.11.27 sun


ナオちゃんの美味しいパンが食べたくなってGO!


11.27 camibane

camibane

最近、なんとなく パンから遠ざかっていた私。
体質改善を意識していたからかな?



11.27 camibane2

小麦は身体に良くないとか聞くけど
やっぱり、ナオちゃんのパンを絶つのは無理だなー。
「おいしい!おいしい!」って
バランス良く食べれば身体には良いと思うし。。。。



11.27 camibane3

ナオちゃんと久しぶりにゆっくり、お喋りもしたいから
頼んでおいたパンを少しずつ切ってもらって、少し早いランチタイム♪



11.27 camibane6

ツナや新鮮なレタス&トマト、特製バジルソースのフォカッチャサンド
コレ、本当に美味しい♪
もう一つは新作の ザクザクナッツぱん



11.27 camibane5

ザクザクナッツぱんはキャラメリゼした色んなナッツがゴロゴロ♪
めっちゃ!ウマウマ♪

ナオちゃんとのお喋りはいつも、私の考えを改めるきっかけをくれる。
悩んでいる事や再確認したい事、
それをスッキリとクリアにさせてくれるから、ついつい、長話に。。。。

ナオちゃん、美味しいパンをありがとー!
そして、いつも、話を聞いてくれてありがとー!


テイクアウトしたパンは息子っちがペロリとたいらげる。



11.27 camibane7

ザクザクナッツぱんの残り。
これは私が食べたかったから、息子っちに見つからないように隠したよ(笑)



11.27 camibane8

定番の ちょこのぱん

11.27 camibane9

チョコの塊がゴロゴロで息子っちはニマニマ。
軽く焼いて、トロトロになったチョコを美味しそうに食べてたよ♪

フォカッチャサンドも半分、テイクアウトしたんだけど
息子っちがペロリ♪
息子っちってサンドイッチが大好きなんだよねー。
今度は丸っとでっかい、フォカッチャサンドを持って帰ってあげよう!



camibane   http://camiabne.com/





HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH Ⅱ ~ ポールスミス展・名古屋 ~

前記事の続きです。


HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH

in Nagoya


10.14 ポールスミス名古屋60

何もかも 何処もかしこも 素敵だったポールスミス展。

スタッフの方のお話では
今回の展示はとても、大盛況だそうで平日・休日問わず多くの方が来場。
中には毎週、来てくださったお客様もいたそうです。
でも、その気持ち凄くわかるッ
想像してた以上に面白い 楽しいッ

実は私、往復4回ほど場内を行ったり来たりしちゃった。
一回じゃ、見切れないから。
一回目、二回目、三回目、四回目。。。。 見るたびに気付くところが違う。



10.14 ポールスミス名古屋26

10.14 ポールスミス名古屋27

デザインスタジオ

ここではポールスミス社のデザインスタジオが完全再現。


10.14 ポールスミス名古屋28

上を見上げると無数のパターン。


10.14 ポールスミス名古屋29

10.14 ポールスミス名古屋30

10.14 ポールスミス名古屋31

10.14 ポールスミス名古屋32

奥のチェストに置いてある靴がすっごく気になった。


10.14 ポールスミス名古屋33

ポールの頭の中がここで形になっていくんだと思うとワクワクした。
きっと、ここで働く人達は大変だけど楽しいだろうなぁー。。。。




10.14 ポールスミス名古屋34

コラボレーションの展示では
この、ローバー社とのコラボしたミニがひときわ目を惹いてました。
1998年にローバー社はポールに限定モデルのミニのデザインを依頼。


10.14 ポールスミス名古屋35

今回、展示されているミニは日本での展覧会を記念して新たに
カラフルなポールスミス・ストライプの限定ミニをデザイン


10.14 ポールスミス名古屋36

かわいいなぁー(´ω`人)  買えるとしたらいくらやろうかぁ。。。。



10.14 ポールスミス名古屋47

2005年トライアンフ社とコラボ。
トライアンフを代表するモデル「ボンネビル」をカスタマイズ。


10.14 ポールスミス名古屋48

やんゃな男の子って感じのデザインが可愛い。



10.14 ポールスミス名古屋46



10.14 ポールスミス名古屋37

10.14 ポールスミス名古屋38

ずらりと並んだパスもお洒落



10.14 ポールスミス名古屋39

10.14 ポールスミス名古屋40

壁一面のポタン。
この、ボタン一つ一つの色もポールらしいです。


10.14 ポールスミス名古屋41

圧巻だったので記念写真。
大学生っぽい女子たちはここで地べたに座って、仰いで写真を撮ってましたよ。
なるほどー。。。。 とも思ったけど
こういう場所で地べたに座ったりするのはちょっと、恥ずかしい事かな。




10.14 ポールスミス名古屋42

おもちゃ箱をひっくり返したようなディスプレイに発見


10.14 ポールスミス名古屋43

10.14 ポールスミス名古屋44

10.14 ポールスミス名古屋45

ジミヘンいっぱい




10.14 ポールスミス名古屋49

コレクション

「すごーい」 っと思わず声が出ちゃいました。
ここの展示がやっぱり、一番 好きですッ


10.14 ポールスミス名古屋50

特にメンズ


10.14 ポールスミス名古屋51

特に裏地

本当は大きな声で叫びたい excellent


10.14 ポールスミス名古屋52

展示は7つのテーマに分けられていて
過去のコレクションから2016年の春夏までを展示。


10.14 ポールスミス名古屋53

ブランドものって価格に見合っただけの価値はある。
着心地はモチロンだけど、細かいステッチや見えない裏側に高揚する




10.14 ポールスミス名古屋54

最後の撮影スポット。
ここで写した写真をNSNなどにアップすると特典があるらしい。



そして、ポールスミス展では


10.14 ポールスミス名古屋61

展示会アンバサダーに俳優の松田翔太くんが就任。
翔太くんはポールのスーツを昔から着ているそう。
うん、めっちゃ似合ってる
(音声ガイドも翔太くんがやっていましたよ。)


10.14 ポールスミス名古屋58

そんな、翔太くんは最後の撮影スポットではこんな感じに。。。。


本当に楽しかった、ポールスミス展。
もっと、早くに行ってればもう一回、二回は見に行けたのになー。



PAUL SMITH

彼の功績や作品の素晴らしさや凄さを知った、ポールスミス展。
だけれどそれ以上に、とっても親しみと優しさを感じたのは
一枚の写真に添えられた、たった3行のメッセージだった。



10.14 ポールスミス名古屋56

妻・ポリーンへの愛。
やっぱり、すべては「愛」なんだよなぁー。。。。 素敵



HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH  http://paulsmith2016.jp/



HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH ~ ポールスミス展・名古屋 ~

10.14 ポールスミス名古屋57

ポールスミス展
HELLO

MY NAME IS PAUL SMITH

2016.6.4-7.18 kyoto
2016.7.27-8.23 tokyo
2016.9.11-10.16 nagoya

http://paulsmith2016.jp/




10.14 ポールスミス名古屋

2016.10.14 fri

行きたかったポールスミス展に行けたのは終了間際の金曜日。
週末は混み合うだろうなーと思って、金曜日に会社を休んで行ってきました
せっかくだから、タンスで眠ってるポールスミスの服を着て行きましたよ。



10.14 ポールスミス名古屋2

ワクワク♪
会場の松坂屋がOPENするのと同時に会場へ。



10.14 ポールスミス名古屋3

今回の展示は全て、写真撮影OK!
その写真をみんな、SNSなどに投稿しているみたいです。
私は一人で行ったのですが、館内のスタッフの方が
「よかったら、お撮りしますよ。」と声を掛けてくださり。。。。


会場に入って、
わぁ――― (*゚Q゚*) っと圧巻!
どこもかしこも、ポールの世界
あっちもこっちも見たい!って感じで視線が泳いでしまいます。



10.14 ポールスミス名古屋4

入って直ぐの壁には一面にポールのアートウォール
10代の頃から写真や絵を集めていたポール。
有名アーティストのものから、家族・友人・ファンから贈られたものなど
本店オフィスと地下に保存されているものから
500点が展示会に飾られていました。
どこを見ても、どこから見ても美しく、綺麗で楽しい


10.14 ポールスミス名古屋5

ポールの写真も何点かありました。


10.14 ポールスミス名古屋6

10.14 ポールスミス名古屋7

この日の私の服装と似てない?
ちなみのこの日、私が着たポールの服はだまし絵シリーズのカットソーです。
このシリーズが大好きなんです。
ポールスミスの服と言えば、やっぱり、メンズのスーツ。
レディースものは私にはフェミニン&ガーリー過ぎて、なかなか着こなせないなー。


10.14 ポールスミス名古屋8

10.14 ポールスミス名古屋9


10.14 ポールスミス名古屋10


10.14 ポールスミス名古屋11

この、コーナーだけでも丸一日、時間が欲しい



10.14 ポールスミス名古屋12

壁二面を使って飾られたアートウォール。
ここで私の足がピタッと止まる。


10.14 ポールスミス名古屋13

遠くからでも見つけられたよ。


10.14 ポールスミス名古屋14

David Bowie

ウルッときてしまった。
デヴィッドの写真が何点か飾られてました。




10.14 ポールスミス名古屋15

ポールのオフィスを完全再現。
モノの置かれている位置までにもこだわったそうです。


10.14 ポールスミス名古屋16


10.14 ポールスミス名古屋17

パスタ柄のジャケットの脇に置かれていた靴が素敵


10.14 ポールスミス名古屋18

10.14 ポールスミス名古屋19

椅子に置かれてたラグには福助さん? 


写真撮影がOKだと事前に知っていたのでデジカメを持参しました。
スマホだと、やっぱり音が気になる。
パシャパシャ、沢山撮りたい時やレストランなどでは
音が出ないデジカメを使うようにしています。



10.14 ポールスミス名古屋20


10.14 ポールスミス名古屋21


10.14 ポールスミス名古屋22


10.14 ポールスミス名古屋23

ポールの頭の中と題された展示では
彼の頭の中に浮かんでくる、数えきれないイメージを映像で表現。
刺激を受けたものや入ってきた情報をカメラで撮影したり、
書き留めたりしていたポール。
ただ見るだけではなく、観察することでインスピレーションを生み出しているそう。。。。




10.14 ポールスミス名古屋24

ホテルのベッドルーム

パリにあるとあるホテルのベッドルームが
ポールにとって、初めてのショールームになったそうです。
最初のコレクションはシャツ6枚、セーター2枚、スーツ2着。たったこれだけ。
最終日が終わるころにやっと、一人の人がやって来ただけ。
でも、その招待客から注文が--。

今では超有名なポールスミス。
でも、その始まりはとても小さくて質素だったなんて。


10.14 ポールスミス名古屋25

ポールスミス一号店の再現もありましたが
3m×3mととても狭いものでした。


ポールスミス展では100枚近く写真を撮りました。
だって、どこも素敵で絵になるんだもん。
私にとって、ブログは自分の記録日記なので
できるだけ沢山、写真をアップしたいし覚えている事も
できるだけ詳しく書きたいので、ポールの記事は次回にも続きます