ImageClock
こちらもヨロシク☆
『浮き草上等』 続☆浮き草上等のパート1です。 よかったら覗いてみて下さい♪ http://blog.blochiita.jp/ukigusa/
プロフィール

kaka0323

Author:kaka0323
かかデス(*´∀`*)ノHELLO

将来有望な芸人の息子と
何気ない日常の何気ないブログです♪
気まま&お気楽がモットー☆

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
hello☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2015・秋 京都   ~ 薫玉堂-西本願寺 ~

2015.9.25 fri


息子っちの二泊三日の野外学習に合わせて
私は一泊二日の京都一人旅へ。。。。

前夜から降った雨は朝にはなんとか止んで、ホッ(*´∇`*)



9.25 野外学習

やっぱり、テルテル坊主のおかげ




9.25 名古屋駅

久しぶりの一人旅にとっても、ワクワクしていた私。
売店でこんなの発見
ただの水なのに410mlで360円もする
でも、気持ちを高揚してくれたので買っちゃいました♪

ちょっと前にチラッと書いたように
保田圭ちゃんとの出会いがあり、いざ 京都へ




9.25 京都

京都へ近づくにつれて、天気は晴れに
あっという間に京都着。
相変わらず、すんごい人  (ピーク時よりは少ないけどね。)

今回の京都は一日目は一人、二日目は京女の千秋ちゃんと過ごす予定。
何日も前から行きたいトコロをピックアップ
久しぶりだから行きたいところイッパイヽ(。>∀<)ノ
なので、コースをみっちりと計画しました。

旅のテーマは お香と祇園でお肉

まずは荷物をキャリーサービスのカウンターへ。
有料ですがホテルまで届けてくれるから有り難い
そして、観光案内所で 「京都観光二日乗車券」 を購入。
早速、バスに乗り最初の目的地へ向かいました




9.25 京都・薫玉堂

薫玉堂(くんぎょくどう)

バス停西本願寺前で降りて、道向かいにあるお香のお店です。


9.25 京都・薫玉堂2


9.25 京都・薫玉堂3

お店に近づくとお香のイイ~香り
店頭でお香が焚かれてます。


9.25 京都・薫玉堂4

創業文禄三年(1594年) 、420余年もの歴史を受け継ぐ 香老舗の香玉堂さん。
立派な店構えにちょっと緊張もします。
店内は間接照明で落ち着いた雰囲気。
店主の方らしい紳士と可愛らしい店員さんがニッコリ。

3階建ての建物で
1階は伝統的な香りのお線香やお焼香、香木、和蝋燭など。
2階は匂い袋、香炉、香立。
3階は香道体験(事前に要予約)

こちらではお土産のお香と普段使いにふみ香を買いました。




9.25 京都・薫玉堂5

ふみ香 京づくし


9.25 京都・薫玉堂6

小さくて可愛らしいふみ香


9.25 京都・薫玉堂7

手紙や財布、かばんに入れたり。。。。 気軽にお香を楽しめます。
京都らしい絵柄もお気に入り



薫玉堂   http://www.kungyokudo.co.jp/




せっかくなので町を散策



9.25 京都・門前町

薫玉堂さんの並び、西本願寺の向かいに建つ立派な門。
ここはにぎわい門前町と呼ばれているそうです。


9.25 京都・門前町2

門をくぐると風情がある町並み。


9.25 京都・門前町3

実はこの通り、仏具のお店が並ぶ 南無阿弥ストリート(勝手に命名)


9.25 京都・門前町4

煌びやかなお仏壇から、お手軽な数珠から
こんな可愛いお人形さんまで。。。。(これ、買おうかすっごく悩んだー!)
色んなお店が色んな仏具を販売していて面白かったです

歩いて行くと立派な建物が




9.25 京都・門前町5


9.25 京都・門前町6

重要文化財・本願寺伝道院

残念ながら中には入れないみたいです。


9.25 京都・門前町7

9.25 京都・門前町8

入口の狛犬??らしき石像の表情が可愛い
ユーモラスで見入ってしまいました。


9.25 京都・門前町9

9.25 京都・門前町10

建物周辺を囲っている石像たちもユーモラスで 石像も重要文化財になっています。
宗教に関係する生き物たちなんでしょうね。



そして、門前町向かいの




9.25 西本願寺

西本願寺

神社仏閣好きの私にはスルーはできません
吸い寄せられるように中へ。。。。


9.25 西本願寺2

お寺や神社の何が好きかって。。。。
門構えの美しさやそこに生きている木々たちのパワー
背筋がシャンっとなる感じも好きです*:.。.:*ヽ(*´∀`)ノ*:.。.:*


9.25 西本願寺3

東本願寺より静かでいいかも。
でも、ほとんどアジア系の観光客。 
自撮り棒で撮影していたので、声をかけてカメラマンになりました。
せっかくの美しい建物だから、しっかり写して欲しかったし。。。。




9.25 西本願寺4

そして、一目見てググッときた大きな銀杏の木


9.25 西本願寺5

樹齢400年


9.25 西本願寺6

9.25 西本願寺7

背が低く、枝が水平にのびた珍しい銀杏。
とっても、美しい。
1864年の大火で火の粉を浴びながらも、生き抜いてきた大木。
とっても、パワーを感じましたよ。




9.25 西本願寺8

9.25 西本願寺9

門の細工も美しかった西本願寺。
初めて訪れましたが、とっても素敵なお寺でした。




9.25 西本願寺10

修学旅行らしい小学生とも遭遇。
息子っちもこんな風に各名所を回っていたのかなー?

ここからバスで次の目的地へ 乗り換えもあります。



9.25 西本願寺11

そうそう、京都駅で購入した 「京都観光二日乗車券」
これでバス&地下鉄が乗り放題です。 一日だけの乗車券もありますよ。



9.25 西本願寺12

それにしても、京都を走るバス
どこでも行けて便利なんだけどさー、


9.25 西本願寺13

ここのバス停、色んな路線が停車しすぎッ ギャォ━━щ(゚Д゚щ)━━イ



2015・秋 京都2 へ続く。。。。



スポンサーサイト

松華堂   ~ 2015.9月 ~

2015.9.20 sun


秋を迎えて、大好きなラインナップが登場した 松華堂 さん。

シルバーウィークの間のみのお菓子もあったので
前日に予約を入れて、お店へお邪魔しました(o´∀`o)♪



9.21 松華堂

シルバーウィークは連日真夏日。
矢勝川の彼岸花も咲いて、半田の町は多くの観光客で賑わってました。
松華堂さんもお客さんがひっきりなし!!


昭和モダンな この、包装紙がお気に入り。
お菓子を2個とか、少しの買い物の時も包んでいただけるので嬉しい♪♪♪

なかみは知っていても包装されていると
紐をほどくのもワクワクですo(●´ω`●)o♪




9.21 松華堂2

わーい♪  実りの秋♪




9.21 松華堂3

おはぎ


9.21 松華堂4

春と秋、お彼岸の時だけのお菓子です。
道明寺をこしあんで包んで、上には大納言のトッピング。
上品なあんがサラリと口で溶けます。  (・´艸`・) オイシー!!!!




9.21 松華堂5

柚子しぐれ


9.21 松華堂6

今年もこの時期がやってきましたよ~!
松華堂さんで一番、好きなお菓子。
1週遅れで買ったのが心残り。。。。
これから冬に向けて、柚子が黄色に色づいていく風情のあるお菓子。
一昨年は毎週、買いましたよ~( v ^ – °)




9.21 松華堂7

栗千代


9.21 松華堂8

松華堂さんを代表するお菓子「千代の糸」の栗バージョン。
ほっこりと甘い栗と上品なあんが最高です。




9.21 松華堂9

栗どら


9.21 松華堂10

こちらも季節限定のどら焼きで大人気です。
小ぶりのどら焼きは皮がフワフワ!!!


9.21 松華堂11

ゴロンと入った栗はホクホクで甘くて美味しいです。
また、上品な粒あんも最高◎
皮とあんこと栗、3つの味のバランスがとっても良くて 何度も食べたいどら焼き。


今週も柚子しぐれとどら焼きを買おうかな~♪

それに、アレも発売されたし。。。。
秋は和菓子の季節。
松華堂さんに通うことになりそうです+ ヽ(o´∀`o)ノ。* ゜ +




松華堂   http://www.gld.mmtr.or.jp/~shokado/



さいきんの息子っち  

9.25 野外学習

かか作・巨大テルテル坊主


願った天気は
息子っちの二泊三日の野外学習。


最初、お天気は曇りマーク
よしよし。。。。 と想いながらもテルテル坊主を作って外へ吊るす。
翌日、天気予報に
雨マークガガガ━Σ(ll゚д゚(ll゚д゚ll)゚д゚ll)━ン!!!

すると、息子っちが
「かかー、テルテル坊主が逆さまになってるよー

急いで応急処置。




そして、迎えた 9月25日金曜日

雨の朝


朝は雨だったけれど、徐々に止んで
翌日は暑いほどの晴天
今日もとっても、イイ天気になりましたーヾ(*´∀`*)ノ




9.25 野外学習2

野外活動へ出発する日の息子っちです。
実は前日に大喧嘩しました。
でも、笑顔で 「行ってきます!」 「行ってらっしゃい!」 ハイタッチで。。。。

昨日のキャンプファイヤーはどうだったかな?
キャンプファイヤー実行委員に立候補して、頑張ってた息子っち。
もうすぐ、息子っちが帰ってきます。  土産話が楽しみだッ




そして、息子っちが留守の間、私は有休をとって



9.25 名古屋駅

京都へ一人旅Ψ( `∀´ )Ψウヘヘヘ

新幹線ホームで
「ケイちゃん?」

元モーニング娘。の保田圭ちゃんと遭遇。
彼女、結構ツイテル女。
なので景気づけに握手をしてもらいました。
「じゃ、頑張って!」 と
握手をしてもらっときながら上から目線の私。。。。

圭ちゃんで始まった京都の旅。 良き、大変、良き旅になりましたー








シルバーウィークのあのね

2015年のシルバーウィークは5連休
基本、土日休みのトヨタスタイルの私には全く関係の無い連休(゜´Д`゜)


2015.9.20 sun

常滑に行きました。
本当は定休日のTOrKAさんですが、SW中は営業♪

パワースポットと言われている常滑で
私のパワースポット的なお方とお喋りを楽しみました。



9.20 TOrKA

巨峰のタルトをいただきましたよ




9.20 TOrKA2

あっこサンは栗仕事
長野の大きな栗の皮をむきむき。。。。


そしたら
そのお方のパワースポット的な親分が登場


(゚д゚)キ-(゚Д゚)ター(゚A゚)ァ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!


お喋りは更にヒートアップ
なんか凄いんですよ。 親分

気が付けば時間は日暮れをとっくに過ぎて、真っ暗!!!
子分&親分にパワーをいただき
SWの連休を頑張って働こうと思い月曜日。



ウソォ━━━Σ(д゚|||ノ)ノ━━━ン!?


思わぬ告白に今年の予定が大崩れ。。。。



その夜。
お風呂上がりにパックなんかしてみる。



姫パック

なんでこのパックにしたのか。
鏡に映った自分の顔。
心とは真逆に滑稽。 うんん、滑稽な今の私の状況にピッタリ



姫パック2

このパックはお姫様になれるパックなのに。。。。
中国の劇の孫悟空みたい。



姫パック4

予定はこう↑だったんだけどー。

(*゚∀゚)っ゚∀゚)っ゚∀゚)っマッタク、チガーゥ!!!!



姫パック3

ティーンズ雑誌風の表情をしてみたが 滑稽さが増すばかり。

私のシルバーウィークはこんなこんでした。





菓子屋 ここのつ   ~ ここのつ茶寮 ~

2015.9.19 sat



9.19 ここのつ茶寮

何気なく見かけた写真。
宇宙に浮かぶ名も無き惑星だと思った。




9.19 ここのつ茶寮2


9.19 ここのつ茶寮3

菓子屋 ここのつ 茶寮

だけど、それは 喫茶 hiraya さんからの素敵なお知らせ(DM)だった。
惑星の正体はここのつサンの大福。


普段は東京で茶寮をされているここのつサン。
縁あって今回、蒲郡のhirayaのurayaで茶寮をする事に。
2部制、完全予約の茶寮はあっという間に満席。
私は本当に本当に運良く、参加できる事になりました。




-日本に古くから伝わる事を身を似て学び
      変えなくて良い事と変えていくべき事を
         和菓子を通して自分なりに伝えていく事が私の仕事です。-


ここのつサンの吸い込まれそうな惑星・大福の写真と
芯の強さを感じる、静かだけど熱いモノを感じる文章に私は惹かれてしまいました。




9.19 ここのつ茶寮4

urayaにはMAUちゃんの工房があって、
先日、素敵な結婚式をした新婚のMAUちゃんにも会えました。
喫茶 hirayaさんにはお馴染みの方々がズラリ

実は初めてお邪魔したhirayaさんだったので
みんなの笑顔にホッと安堵

毎日、黒い服を着ているという ここのつサン。
この日も黒いワンピース。
だけど、なんだろ~。。。。 私は彼女に色を感じました。

ピーンと空気が張り詰めて厳かな雰囲気の中、茶寮は始まりました。




9.19 ここのつ茶寮5

葛の冷水

冷水といってもキンキンに冷えているわけではありません。
口に入れた時、違和感の無い温度。
サラッとしたほのかに甘い葛は質の良い吉野葛だからこそ。


9.19 ここのつ茶寮6

一見、ガラス?? と思った酒器は漆塗りの古物。
深い黒がとても美しかったです




9.19 ここのつ茶寮7

すはま
五万米/丹波黒豆と片口いわし(広島)



9.19 ここのつ茶寮8

墨汁が塗られた木製の器。
ここのつサンが秋の夜空をイメージ


9.19 ここのつ茶寮9

片口いわしがとっても綺麗。
豆の香りの豊かさに驚き
月のようなすはまは その豆をきな粉にしたもの。
白く小さなものも豆で砂糖がまとってあります。

その美味しさにみんな、声がでちゃいました。

一緒に出していただいた
自家焙煎の黒豆茶 も優しい香ばしさが美味しい。




9.19 ここのつ茶寮10

道明寺の団子/梨の葛炭酸割り


9.19 ここのつ茶寮11

梨は幸田の甘い梨。
梨汁に浮かんだ道明寺団子がキラキラと輝いてます。

「神々しくて拝みたくなっちゃうね。」

そんな私の言葉に。。。。


9.19 ここのつ茶寮12

のってくれたお茶目なジュンさん
梨と餡子の出会いは美味しくて衝撃的Σ(゜д゜

器が一人一人、違っていて どの器も素敵。
私の器はなんと、李朝のもの  持つ手が緊張




9.19 ここのつ茶寮13

煎茶/愛知


9.19 ここのつ茶寮14

動作の全てがとっても美しい ひとときサン。

でもね、三河の方言がとっても気に入ったご様子。
そんなエピソードに緊張がほぐれて いつのまにかurayaはほのぼのな雰囲気


9.19 ここのつ茶寮15

美味しいお茶。

ひとときサンが今回、愛知で買い求めたものだそうです。




9.19 ここのつ茶寮16

大福/芋餡と栗と大豆


9.19 ここのつ茶寮18

大福の影までもが美しい。
アルミに和紙を貼って柿渋を塗った器も素敵です。


9.19 ここのつ茶寮19

貴重な熊本産の大きな栗が丸ごと
とっても甘さが控えめの芋餡。
それを包んだ衣はお餅と求肥の間ぐらいの衣。

幸田の山をイメージして作られたそうです。

栗の甘さと味の濃さにみんな感動




9.19 ここのつ茶寮20

水晶玉/チョコレートソース


9.19 ここのつ茶寮21

なんて、なんて、美しいの

水晶玉は寒天。
そして、苦みがきいたチョコレートと香り高いシナモン。


9.19 ここのつ茶寮22

hiraya店主の特性珈琲

ここのつサンのお菓子の為に小田さんがブレンドしたコーヒーです。

わずかに甘味のある水晶玉と苦いチョコ、シナモンの香り、そしてコーヒー。
なんて表現したらいいのかなー。
全てが一体になると想像を超える美味しさ。
新しい味を知ってしまった衝撃




ハッカノの種

あまりに小さくて写真は撮ってません。
季節によって変わる種にハッカ砂糖をまとわせたお菓子。
これが、また。。。。 衝撃的だった
和ハッカの角の無い爽快感はクセになっちゃいます。




9.19 ここのつ茶寮23

茶寮が終わったuraya。

日暮れ前の優しい日差しがとっても、素敵。そして、美しい人。。。。




9.19 ここのつ茶寮24

もてなしていただいた10品からは
やはり、宇宙を連想させる
未知なるもので とっても、刺激的で美しかった。

もてなしの後、全身汗ダクになったいた私。
全く知らない世界への心地よい緊張感から?
いつか、浅草の茶寮へお邪魔できたらいいな。。。。



蒲郡からの帰り道。
夕焼けの美しさに回り道して帰る。  素晴らしき美しいよき一日。



菓子屋 ここのつ   http://kokonotsu-9.jugem.jp/