ImageClock
こちらもヨロシク☆
『浮き草上等』 続☆浮き草上等のパート1です。 よかったら覗いてみて下さい♪ http://blog.blochiita.jp/ukigusa/
プロフィール

kaka0323

Author:kaka0323
かかデス(*´∀`*)ノHELLO

将来有望な芸人の息子と
何気ない日常の何気ないブログです♪
気まま&お気楽がモットー☆

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
hello☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

ミヤチヤスヨ ボウヤ教室

前記事の続き~

風舎さんでパンを買ったら、ちょうど良い時間
目的地へGO



去年からずっと、楽しみにしていました
今までなかなか。。。。 都合が合わなくて、今回 やっと 参加できます





お出迎え2

おやおや  マラカスボウヤがお出迎えしてくれてますよッ




お邪魔したのはのKANDA百貨店さん2号店 

K&A SO-CO





お出迎え

この時点でテンションMAXデス(私だけ。。。。







ミヤチさんお教室

ミヤチヤスヨ

マラカスボウヤ展示会+ボウヤ教室





ミヤチさんお教室2

私も息子っちも大好きな 『マラカスボウヤ』の展示会と

なんと マラカスボウヤを作っちゃう ボウヤ教室に参加です






参加するのは息子っち 私は付き添い




中に入ると、神田さんとマラカスボウヤの生みの親 ミヤチさんがいらっしゃいました。
この日はミヤチさんはミヤチ先生となって、
マラカスボウヤの作り方を教えて下さいますッ





ピアノとボウヤ

展示会も兼ねての店内にはマラカスボウヤが
アチコチにいましたよッ




中でも私が気に入ったディスプレイはコチラ





ホルンとボウヤ

ホルンとボウヤ

とっても、オサレ~

マラカスボウヤは名前の通り、体を振ると「シャカシャカ」っと音がします
楽器でもあるマラカスボウヤはホルンやピアノと一緒だとしっくり。。。。





セピアボウヤ

セピアにしてみると、グググッとオサレ度up



 
陶板スピーカー

ホルンの横にあった、陶板のスピーカー

ミヤチさんの作品  カッコ良すぎでホレボレ








ボウヤ教室の参加者は息子っちを入れて、7名
どんなボウヤが誕生するのか楽しみッ





スタート

ミヤチ先生が最初にボウヤの体をお手本でササ~ッと。。。。

みんな、その早さに

私は『まさかッっと思うような作り方にビックリ





教室1

息子っちは見よう見まねで真剣に作っていきます
結構、イイ感じで途中までは出来ました。





教室2

でも、欲張って大きいボウヤにしたせいか後半は悪戦苦闘





魂ふ~

大切な魂を吹き込む作業 『ふぅ~~~~





教室3

私もチョット、手伝って体が完成





教室4

ミヤチ先生の体と比べると不格好で
ボウヤっていうより、ど~もクンみたい

でも、これが息子っちのマラカスボウヤ




ここからは私が一番、知りたかった を作っていきます

ミヤチ先生が先にお手本で作ります
コレが コレが またまたオドロキ


写真を撮りましたが、ココは秘密です

大好きなマラカスボウヤの命でもある顔
作り方を見たとき、
本当に神聖な儀式を見ちゃった様な感動で胸がイッパイ





息子っちボウヤ

息子っちボウヤの完成

ペンギンみたい 手に動きがあって踊ってるみたいで可愛いッ





ボウヤ教室はこれだけではありませんよッ
ボウヤの次はもうヒトツ。。。。

来年の干支のボウヤを作りますッ



2012年は辰年
みんなでイロイロ、案を出しながらボウヤを作りました。
息子っちはもう、ギブアップ寸前
私が息子っちの案を元に辰年のボウヤ=タツノコボウヤを作りました



ミヤチ先生はさすがでした

私は干支の鈴をイメージして丸いボウヤを作りました



タツノコボウヤ

手にはドラゴンボールを持っています
竜の角とヒゲをつけました





タツノコボウヤ2

竜のイメージの背中ですが怪獣になっちゃいました



中にはマラカスボウヤも干支のボウヤも
本物そっくりに作っている器用な方もいて、みんなビックリ&尊敬

全く別モノのボウヤも出来上がったりして。。。。
みんなでワイワイ とっても、楽しいヒトトキでした。





さなえサンが美味しい 柚子茶をいれてくださいました




この日、感じた事は
参加しているみ~んながボウヤを本当に好きで愛しているんだな~って事

そして。。。。 ミヤチさんご自身もボウヤを愛している

そんな想いでイッパイの店内は終始、温かい空気で包まれていました






ミヤチさん

親子で貴重な経験をさせていだきました。
益々、ミヤチさん&ボウヤファンになっちゃいました
ありがとうございました




神田さん・さなえサン

いつも、ツボな企画を提供してくださって
ありがとうございます
息子っちがいつも、スミマセン

息子っち、出世払いというコトでお願いします








頑張りました

息子っち お疲れさま




後はミヤチさんが焼き上げて、仕上げてくださいます
出来上がってきたら、また。。。。 ブログにて。。。。









スポンサーサイト

パン工房 風舎

前記事の続き~

うみじかんサン フレスカさんとお邪魔して
午後からは常滑で予定があったので、常滑へ向かいました

予定時間よりチョット、早めだったので散歩道へ




風舎さん看板

息子っち 看板を発見

「いこう いこう」とずんずん進んで行きます。(勝手に





風舎さん入り口

パン工房 風舎

週末や祝日は多くの人で賑わっているパン屋さんです
久しぶりに風舎さんでパンを買う事に。。。。
お邪魔したのは12時半過ぎ 
いつもは売れちゃう時間帯ですが珍しく、パンがイッパイ並んでいました





風舎さんのパン

久しぶりの風舎さん

新しいパンも多くて、アレもコレも気になりますが
先日、取り寄せたベーグルがドドーンっと届いたばかりなので
控えめにしておきました

キッシュが丁度、焼き上がったトコロで店内はいい香りぃぃぃぃ~





焼き菓子

お店の外には焼き菓子もありましたよッ





レモンスクエア

コノ レモンスのクエアクッキーが気になります








クリスマスだね~

風舎さんの窓ガラスには可愛い雪だるま

常滑の散歩道もひっそり。。。。 Xmasムード





風舎タイル

お店の入り口、地面に埋めてあるタイル
神話に出てくる生き物 なんだろ~。。。。 こ~ゆ~のスキ





オープンテラス

オープンテラスで買ったパンを食べる事もできますよッ
テラスの隣には常滑のシンボル
レンガ作りの釜があって、雰囲気もイイ感じです





ふくろう

主の様に守り神の様に。。。。 佇んでいるフクロウ
窯のどこかにいますよ 探してみて下さい







+ + + + +






レモンスクエア買いました

気になった『レモンのスクエアクッキー』 買っちゃいました





レモンスクエア食べました

説明書きの『すっぱい』というトコロに惹かれたんだけど。。。。
全然、すっぱく無かったです でも、普通に美味しかったですよ。





私は黒ゴマ生地にさつまイモがゴロゴロ入ったパンとスコーン2種

パンは写真を撮る前に食べちゃいましたッ
風舎さんのパンはふんわり柔らかくて、食べやすいパンです





緑茶スコーン

スコーンはプレーンと写真の緑茶のスコーン 





緑茶スコーン食べました

緑茶のスコーンは温めると、緑茶の香りがします
緑茶のほろ苦さもほんのりと残って、プレーンの方が甘く感じました。
美味しかったのでまた、食べたいです





息子っちパン

息子っちは黒ゴマ生地にチーズが入ったパンと白パン



どっちも、「おいしい おいしい」と食べてましたよッ





お尻

食べる前に一言  『おしりみたいだよ~

うん、確かにお尻みたいッ





気になるパンが幾つかあったので、お昼頃の種類が多い時間帯に
また、お邪魔しようと思います










風舎さん表札

パン工房 風舎  http://kurafutoya.jeez.jp/

営業時間 11:00~17:00  定休日 火曜日)











手づくりアイス イタリアンジェラート フレスカ

前記事の続き~

うみじかんサンを出て、午後からは常滑へ。。。。

ちょっと、寄り道。。。。



フレスカ外観

手づくりアイス イタリアンジェラート フレスカ




フレスカOPEN

一見、営業していない様な感じのフルーツ屋さんの横
そのフルーツ屋さんがやっています。

知っている人は知っている

西尾では結構、有名なジェラード屋さんです





フレスカこだわり

夏場よりはお客さんは少なめ。

でも、ショーケースのジェラードは種類が少なくて
残り少ないモノも多かったです






息子っちチョイス

息子っちのチョイスはイチゴ&マスクメロン



イチゴ&マスクメロン

メロンは優しい味
それとは正反対でイチゴはめっちゃ イチゴ
甘酸っぱくてフレッシュで私はイチゴがお気に入り



この日は暖かかったので店舗前のベンチで食べました




さつまいも&カフェモカ

私のチョイスはさつまいも&カフェモカ

さつまいもはしっかり さつまいも
カフェモカはホロ苦さがあって、大人の味

甘いさつまいもとホロ苦いカフェモカの相性は良かったです

息子っちは『さつまいも』が気に入った様子





私たちが頼んだのはジェラードのダブル300円 

メニュー構成はこんな感じ


フレスカメニュー

ダブルは結構なボリュームでお腹がイッパイになっちゃいました

この味でこの価格は絶対、お得です
BABBIだとダブルで700円近かった気がする。。。。




フレスカさんでの息子っち喰らい画

ど~して ってほどブサイクです




いただきま~す

美味しさが全く、伝わってこない写真





いただきま~す2

あぁぁぁぁ。。。。 可愛くないッ。。。。





いただきま~す3

なんで こんな顔なんだろう。。。。



フレスカさんのジェラード、
息子っちが『さつまいも』をまた食べたいと言っているので
写真のリベンジを兼ねて、近いうちにお邪魔したいと思います





手づくりアイス イタリアンジェラート フレスカ 食ログ








うみじかん ~再OPEN&古もの市~

11月27日日曜日

この日は11月6日に再OPENしたお店へお邪魔してきました


うみじかん外観



うみじかん外観看板

うみじかん


念願の店舗の方へやっと、お邪魔する事ができましたぁ~
前にお邪魔した時は6月に酔っ払い運転の車に
お店を潰されてしまって、2周年のイベントをお家の玄関で開催した時
(2周年イベントの記事

前のお店の様子は分かりませんが、前回は空き地のようになっていた場所に
素敵な建物が建っていました





うみじかん外観3

うみじかんサンのブログでお店が出来上がっていく経過を
拝見してましたが、実際に見てみると思っていたのとは違います





うみじかん外観2

船の窓を連想させます

ブログで拝見していたより、大きな建物でした
「中はどんな風なんだろ~」 ワクワクな気持ちが大きくなっていきます





うみじかん外観入り口

お店の入り口
オーナーすももサンのこだわりがイッパイッ





うみじかん外観エントランス





ドアノブ

青が綺麗なキリコのドアノブ
ジュエリーみたいにキラキラ光ってます





ドアステンドグラス

ドアにはめられたステンドグラス

この ステンドグラスを生で見たかったから感激
うんうん すももサンがひと目惚れするはず





発見!可愛い 発見 カワイイッ



いざ 中へ。。。。。







+ + + + +







うみじかん店内

店内は外見とは全く違った雰囲気
壁、床、天井。。。。 全てがウッドで温かい雰囲気




「いらっしゃ~い

すももサンがいつもの様に素敵な笑顔で迎えてくださいました





うみじかん店内3

店内のディスプレイがとっても、センスが良くってお洒落





うみじかん店内5

このランプシェードも素敵




外から見た時の丸い船の窓からの景色

うみじかんの窓から

店内から窓を覗くと本当に船に乗って、景色を眺めているみたいッ




うみじかんの窓から2

この、遊びゴコロ。。。。
なんか、嬉しくって 楽しくって 子どもに返ってしまいます。







古もの市

お邪魔した時は24日から29日までのイベント『古もの市』が開催されてました。





作家さんの作品とアンティークなモノが一緒になって置かれていても
違和感が無い店内の雰囲気には「さすが すももサン」っと思います。




うみじかん店内4




古もの

懐かしい名札とセルロイドのペンケース





うみじかん店内7

うみじかんサンお馴染みの作家さん達のあったかグッズ





うみじかん店内2





うみじかん店内6

初めて入ったのに初めてじゃない様な居心地の良さ
すももサンとイロイロ、お喋り




放牧状態の息子っち

静かだな~っと思ったら。。。。




↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 




ボタン選び

夢中です





ボタン

お店に入ってから、お店を出るまで
ず~~~~~っとボタン選びに夢中でした





ボタン選び2

レトロでカワイイボタンが詰め放題 1袋、300円

あ~だ、こ~だとオバチャンみたいに選んでましたよッ





買い物・ボタン

お土産に1袋、私&息子っちで1袋チョイス


ボタン・息子っちチョイス

息子っちコレクション
大きめでゴールド使いのボタンが好み




ボタン・かかチョイス

かかコレクション
小さめで好きな色、赤いボタンに惹かれます





買い物・カン

こんな可愛い、お菓子の缶もGET
昭和の懐かしい感じがGOOD





Xmasカード2Xmasカード

クリスマスカードも発見
贈ってもヨシ 飾ってもヨシ





すももサンからとっても嬉しい お心遣いをいただきました


すももサンチョイス


も~ 私の好みドンピシャ ピッタンコカンカン





楽しい うみじかんサンでのヒトトキ

じつは前日、かなり落ち込んでしまった出来事があったのですが
すももサンに癒していただいて、元気も注入していただきました



すももサン、『うみじかん』 再open、おめでとうございます
 
 居心地の良さに長居してしまってスミマセン
 また、遊びにお邪魔しま~すッ






お知らせ

半田市のcafe、voyageさんで素敵なイベントがあります


「ワタシへのクリスマスプレゼント  Present for Me 


   2011.12.17(Sat)

    10:00~17:00
            
       at Voyage





うみじかんサン、voyageさん、常滑のblancoさん


センスが良くて素敵なお店のイベント
voyageさんは私の家から近いので遊びに行こうと思います







うみじかんSC

うみじかん http://umijikan.blog85.fc2.com/
(1枚、1枚、手書きのCSがすももサンらしいッ












大須グルメ

大須(前記事)の続き

n.r.e-planさんを出て、息子っちの目的を果たしにGO




大須の町をぶらぶら歩きながら、寄り道しながら向かいました




大須マップ

今は町のアチコチで大須マップを無料配布しています

小さなお店までバッチリ載っているので
ガイドブックよりも正確でとても、見やすいから助かるぅ~





アルパカ

息子っちが発見したアルパカの群




アルパカと~

色んなお店があるから息子っちは楽しそう







ブラックキャッツ看板

こッこッ。。。。。  このマークはッ



私が中学生時代にハマッタ 

BLACK CATS(ブラック・キャッツ)だぁぁぁぁぁ~

(BLACK CATSとはカッコイイ ロカビリーバンドです





クリームソーダ CREAM SODA  





CSマネキン

NAGOYA CREAM SODA





CS階段

本当はお店にお邪魔してみたかったデス
でも、勇気がありましぇん。。。。

きっと、BLACK CATSへの憧れが強かったので
足がすくんじゃったんだと思います 私にとっては大スターでしたから。。。。








感動しながら歩いて行くと、息子っちの好きなお店に到着




缶バッチ

SPANKY



前もここで足止め
この日もここで足止め




いつも高価なフィギアをねだってくる、息子っち
と~ぜん 買えません


この時は特売になっていたフィギアをねだってきました



息子っちお買物

よく分からないけど、G.Iジョーのフィギアらしい

500円
いつも、NOばかりも良くないと思ってコレを買いました。





息子っちお買物2




息子っちお買物

頭がユラユラと揺れます
未だによく分からないコノ フィギア。。。。
案の定。。。。 息子っちはもう、見向きもしない状態ですよッ






目的地へ

ここを渡ると息子っちのお目当てのお店

今年の1月に大須へ来た時からの約束を果たせます




その お店とは





時々、TVなどでも登場します





オッソブラジル

OSSO BRASIL (オッソ・ブラジル)

息子っちも一昨年の12月、TVで見て
今年の1月に実際、お店を見て  ず~~~~っと来たかったお店





オッソチキン2

ブラジル料理のお店で名物は鶏の丸焼き





オッソチキン

食券を買って、オジサンに渡すとチキンをグリルから取り出してくれます





チキンカット

ザクザクザク っとチキンを手際よくカット





ジャ~ン

ジャ~~~ン

息子っち念願の鶏の丸焼き1500円也

1月に見たときは1300円だったような。。。。
1階席は満席だったので2階席にいきました。

ブラジル系の人を中心に外国人のお客さんが多かったですよッ





チキン1人前

私と息子っちで食べきれるかな  少し、遅めのランチTIMEです





特製ソース

「ビナグレッテ」

きゅうりとタマネギのみじん切りが入ったピリ辛のビネガーソース
コレにチキンをつけて食べます。






いただきます

いただきまぁぁぁ~~っす

思ったより、臭みも無くて
チキンも柔らかくて、油っぽくなく美味しいです

息子っちも「オイシイ オイシイ」っとパクパク





パクパク パクパク2

パクパク






パクパク4 パクパク3

パクパク






パクパク5

普段、あまりお肉を食べない私は3切れでDOWN
息子っちもチョット、苦しそう

周りを見ると私達以外は外人さん。
1人一羽っていうテーブルの人達も多くて、食文化の違いを改めて感じる





お残し

お残しデス

息子っち大健闘 お腹がハチキレソウ 

「もう、こなくていいよッ」と帰りの電車で言っていました。
よっぽど、ヘビーだった様で晩御飯は食べられませんでした




オッソ・ブラジル








腹ごしらえも兼ねて
遠回りして次の目的地へ 私の要望でGOです




納屋橋饅頭

納屋橋饅頭




納屋橋饅頭メニュー

ここでは一風変わった、納屋橋饅頭が食べられます





納屋橋饅頭2

息子っちはチキンでお腹がツンツンなので
「ぼくはいらないよ~」っと。。。。





揚饅頭

揚げまん棒

運良く揚げたてホヤホヤの揚げまん棒を1本、いただきッ






揚饅頭中

アツアツッ~ 

揚げた納屋橋饅頭は甘さが控え目でオイシイッ
息子っちは遠慮気味ですが、スイーツ男子魂がうずいてくる様子

「ヒトクチだけたべる





揚饅頭熱々

アツアツ ウマウマ

それを表現している息子っちのお顔
結局、私より揚げまん棒を食べていた息子っち
チキンを食べる前だったら、1本づづいけたのになぁ~。。。。

大須は食べ歩きも楽しめる町
色んな国の色んなSOULFOODを巡るのも楽しそうッ





パイ饅

パイまん

気になったので買って帰りました。
トースターで少し、温めて食べてみましたよッ




パイ饅2

オイシイッ

納屋橋饅頭、揚げまん棒とは全く違った味が楽しめます
コレ ありですッ







大須満喫

短い時間でしたが大須を満喫しました

また、一緒にこようねッ