ImageClock
こちらもヨロシク☆
『浮き草上等』 続☆浮き草上等のパート1です。 よかったら覗いてみて下さい♪ http://blog.blochiita.jp/ukigusa/
プロフィール

kaka0323

Author:kaka0323
かかデス(*´∀`*)ノHELLO

将来有望な芸人の息子と
何気ない日常の何気ないブログです♪
気まま&お気楽がモットー☆

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
hello☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

ニッポンいいもの展   ~ 自然のバウムクーヘン DERBAR ~

前記事の続きになります。

ジェイアール名古屋タカシマヤで開催中の
ニッポンいいもの

Organic Vegan Sweets のあづさサンが絶品だと太鼓判を押す、
例のブツを運よくゲットできました。


デルベア

残り2個のところでしたよー
少々、値は張りましたがどーしても一度、お試ししたかったので。。。。


箱の中身は


デルベア2

自然のバウムクーヘン DERBAR

奈良県から出店、デルベアさんのバウムクーヘンです。


デルベア3

とっても笑顔が素敵で気さくなスタッフさんが販売されてました。
あづさサンが惚れこんだバウムクーヘン。
一体、どんな美味しさなんだろう。。。。  ワクワクします。


デルベア4

久しぶりに丸ごと買ったバウムクーヘン。
箱を開けると私好みのしっかりとしたズシッと系。
フワフワしたバウムクーヘンは食べた気がしなくて私はNG。


デルベア5

デルベア6

美味しい食べ方の説明を購入時に教えてくださいましたよ



デルベア9

全ての素材にこだわりぬいて作られた デルベアさんのバウムクーヘン。
添加物を一切、使用せずドイツの伝統的な製法で、1本1本丹念に生地をつくっています。



デルベア7

バウムクーヘンと言えば、分厚く切ってパクパクと食べたいところ。
だけど、このバウムクーヘンはちょっと、違います。
バターが冷えてギュッとなってる状態なので、薄くスライスして
トースターで軽く焼くとバターが溶けて風味豊かでフワッとした食感になるそうです。



デルベア8

説明を受けた通り、薄くスライスしてトースターで温めて食べましたよ。

食べた感想は。。。。

今まで食べてきたバウムクーヘンと全然、違うッ!

親しみあるバウムクーヘン感は無くて
バターの風味がフワッと広がって
まるでケーキのような高級な感じのバウムクーヘン。
こんな、バウムクーヘンがあったなんて。。。。
知る事が出来て良かった。


自然のバウムクーヘン DERBAR   http://www.derbar.jp/index.html


今回、「ニッポンいいもの展」でお邪魔したのは2店舗のみ。
素敵なお店がイッパイあって、後ろ髪を引かれながら会場を後にしました。


スポンサーサイト

ニッポンいいもの展   ~ Organic Vegan Sweets ~

2017.11.17 fri


OVS


ジェイアール名古屋タカシマヤ 
        ニッポンいいもの展2017


11月15日(水) → 11月20日(月)  10階催会場


+   +   +   +   +   +   +   +   +   +   + 


前記事の続きになります。

土屋仁応さんの個展は10階にある画廊で開催されてます。
個展と同時にあるイベントも開催中でした。

「ニッポンのいいもの展」という催し。
何度目かになるこの企画、私は初めてですが日本全国から
とっておきの宝物が集まる催しだそうです。
出店者の中にあの、
Organic Vegan Sweets のあづさサンがいらっしゃるとの事。
せっかく来たから、あづさサンのブースへお邪魔してきました。

大人気のあづさサンのところには列ができていました。
冬のギフトセットと生ケーキ、焼き菓子、アイスクリームなどを用意されたそうですが
私が買い物をする頃にはギフトセットが4箱とアイスクリームしか無かった
買おうと思っていたスコーンは私の前の方でオシマイ。。。。
でも、食べたかったアイスクリームを買えたし、あづさサンとお話しできたし、ヨシです

少しでも溶けたアイスクリームが大嫌いな私。
アイスは会場でも食べられるという事だったのですぐにいただきました。



OVS2

アイスと一緒にギフトセットもゲットできました。
このギフトセットは私の次の方でオシマイでしたよー。


OVS3

ほうじ茶アイス

夏に百草さんへお邪魔した際に食べられなかった、あづさサンのアイス。
もちろん、ヴィ―ガンです。
オーガニック豆乳、オーガニックココナッツミルク、オーガニックメイプルシロップなど
あづさサンがこだわって選んだ食材で作られたスペシャルなアイスクリーム


OVS4

口に入れるとスーッと溶けてしまう。。。。
優しい甘さと上品なほうじ茶の風味。
熱気あふれる催し会場で火照った体が癒されます

会場にはとっても素敵ないいものがいっぱい
伝統工芸品から美味しそうなフードまで、会場を回って見たかったけれど
午後2時には戻らなきゃいけないので諦めました。  次の機会には是非。



OVS5

この日の夜。
あづさサンのギフトセットを開けてみました。


OVS6

White Gift  冬の白い贈り物 
ギャルリ百草 さんとのコラボになってます。


OVS7

ワクワクする。



OVS8

中にはあづさサンの焼き菓子と
百草さんの大人気商品の太番手ガーゼシリーズ、木綿のタオル。
この木綿タオルは手触りの良さはモチロン、
吸水性に優れていてグラスにも繊維が残りにくく、本当に気持ちいい使い心地。


OVS9

焼き菓子は4種類。
白い瓶に入ったのは二種類のオーガニックシナモンのクッキー、
ダマスクローズとフランボワーズのクッキー、
オーガニックレモンのクッキー、ココナッツのサブレ。
お菓子は日持ちがするのでゆっくりと大切に味わいます


この日はバタバタとして(自分でバタバタさせちゃったんだけどー)
ちっちゃなハプニングが幾つもあったけれど、充実した1日でした。


つづく。。。。


cafe petale   ~ にしわきファームのかぶを食べよう! ~

2017.11.12 sun




大好きな野菜の一つなんだけど
スーパーで売ってる蕪って美味しくない。
もう、何年? 蕪をスーパーで買ってないだろう。。。。


そんな時、 cafe petale さんから嬉しいお知らせが

にしわきファームのかぶを食べよう!

長野県伊那市で養鶏と有機農業を実践されている「にしわきファーム」さんが
野菜のおいしさを味わってもらいたいと企画した蕪を食べるWSを開催するとの事。
これは私の為の企画だと思い参加してきました。



にしわきファーム

テーブルの上には美味しそうな可愛い蕪が。。。。

にしわきファームさんご夫妻はpetaleさんの元同僚だそうです。
名古屋から長野に移住して
肥料も自分たちで鶏を飼い作っています。
鶏のえさにもとっても、こだわって美味しい卵と元気な野菜を販売。
petaleさんのお菓子などに使われる卵はにしわきファームさんの卵。
なんでも、この卵でメレンゲを作るとモコモコ感が半端ないそう

WSはにしわきさんの長野での生活や肥料、野菜作りのお話。
そして、今年は熊が多いそうで
熊がいのししを食べるからいのししの被害は減ったとか。
ためになるお話から驚きのお話、とても楽しいお話を聞くことができました。
その後は待ってました 蕪の試食です。

生の蕪はまるで柿のような甘さと食感。
コレにはWSに参加した皆さんが驚いて声をあげてました。



にしわきファーム2

ポトフは塩で味付けしただけ。
少しの牛肉と野菜の旨味がたっぷりで最高です


そして、一番、美味しかったのは


にしわきファーム4

蕪のステーキ
皮をむいた蕪を1センチほどの厚さに切ってサッと焼き
焼いた後で塩コショウをふるだけ。

これはもう 絶品

いくらでも食べられそうな美味しさ。
食べながら 「息子っちにも食べさせたいなぁ~。。。。」 と思います。



にしわきファーム5

蕪に大満足して、お次はにしわきさんの南瓜を使って
petaleさんがパンプキンタルトを作ってくださったので、美味しいコーヒーといただきました。

petaleさんのお話では砂糖をいつもの25%ほど少なくして、
裏ごしもしないで作られたとの事でした。
 

にしわきファーム6

パンプキンタルトも絶品
優しい甘さで裏ごししてないとは思えない滑らかさ。

質疑応答をしながら、またまた、色んなお話をしながら楽しい時間は過ぎていきました。



にしわきファーム7

そして、なんと、このWSは嬉しいお土産付き。
にしわきファームさんの野菜と卵をいただきました。


にしわきファーム8

太くて美味しそうな立派なゴボウ
大根は鶏肉と少しの塩でコトコト煮て食べましたが、とても美味しかったです。
卵は息子っちのリクエストで目玉焼きにしました。
白身がプリプリで卵の臭いが全く無くて美味しかったですよ。



にしわきファーム9

WSで残った蕪をどうしても、息子っちに食べさせたくて
にしわきさんに譲っていただきました。


にしわきファーム13

早速、この日の夜に息子っちに蕪を食べさせました。
息子っちも生の蕪を甘いといって、ステーキをパクパクとたいらげました。

にしわきファームさんは野菜の宅配便を
されていらっしゃるとの事で帰り際にお試しで宅配を申込みしました。

で、昨日 11月15日にお試し便が到着



にしわきファーム10

箱を開けると色んな野菜がイッパイ

ネギ、南瓜、じゃがいも、小松菜、チンゲンサイ、サラダセット


にしわきファーム11

人参、大根、ブロッコリー、ロマネスコ


にしわきファーム12

待望の蕪は2袋、入れてくださってました。
卵も1パックお願いして入れていただきました。

美味しい野菜があると食べたいから料理をしたくなっちゃう。
今日はチンゲンサイを使おう モチロン、蕪も食べよう

にしわきさんご夫妻、ペタルさん、お手伝いさんのペタル娘ちゃん。
楽しくて、美味しいひとときをありがとうございました


cafe petale   http://cafepetale-s.petit.cc/



ギャルリ 百草   ~ 中国茶茶会 ~

2017.7.16 sun

前記事の続き。
hoshizumiさんで楽しい時間を過ごした後、私は次の目的地へ。


7.16 百草

ギャルリ 百草

実は私、初の百草さんでした。
いままでお邪魔するタイミングが合わず、何となくアウエーな気もしてて。
だけど、この日はとある会に事前に申し込みをしてあったので
「よっしゃ!」っと緊張しながら足を踏み入れてみました。


「お茶の時間展」 という企画展が
7月1日(土)~7月17日(月・祝)まで開催。
いろいろな茶箱・茶の器各種(コーヒー・紅茶・中国茶・抹茶・煎茶など)が
ギャラリーにズラリと並んでいました。
どれも素敵でうっとり
私には高価で手は出せないけれど、美術品のような作品を見られるだけでも幸せ。

企画展に合わせてお茶を愉しむ素敵なイベントも。。。。

・「coffee Kajitaコーヒー教室」 
梶田真二さんが、coffee Kajitaのお店と同様の、美味しいコーヒーの淹れ方を伝授。

・「茶の会|日本茶の新しい展開」
茶・点前 / 櫻井焙茶研究所  菓子 / 菓子ここのつ

・「菓子の茶事」
菓子 / 菓子ここのつ  点前 / 安藤雅信

・「中国茶茶会」      
菓子 / Organic Vegan Sweets  点前 / 安藤雅信

全部、参加したいッ
でも、そうはいきません。
なので一番、興味のある Organic Vegan Sweets 田中あづさサンの会へ申し込みました。




7.16 百草2

中国茶茶会

点前は 安藤雅信さん。 
お菓子は Organic Vegan Sweets 田中あづさサン。
とても、贅沢な茶会でした。

ハーブティー1種類、中国茶2種類、お菓子2種類。

安藤さんのお話は安藤ニストの皆さんにボコボコにされるだろうけど、
思った通りに言うと「いい意味で変態」だった。
絶対、変態です(笑)

そして、中国茶に合うお菓子を数ヶ月かけて
何度も何度も試作を重ねて作り上げたあづさサン。
烏龍茶にはティラミス。
白茶にはシナモンの焼き菓子。
モチロン、2種類ともヴィ―ガンのお菓子です。




7.16 百草3

確かに
苦味のある烏龍茶には油分のあるティラミスが合う。
すっきりとした白茶にはシナモンの風味が最高◎
シナモンのお菓子を食べて白茶を飲むとぶわっと広がるシナモンの風味にショックを受けた。

中国茶ってこんなに美味しいものだったなんて。
sweetな13歳の味から
酸いも甘いも噛み分けた70歳の味まで堪能しました。

ティラミスの器はこの日の為に安藤さんが製作されたもの。
青味ががかって美しく、軽く、触角の良さ。。。。
欲しいなぁーっ。。。。

百草さんにはお洒落なマダムたちが集い、
やっぱり私には敷居が高かったけれど、百草さんだからこその展示や企画があって
本当に贅沢で素敵で夢の中にいるようだった。
気負うことなくお邪魔できるように自分磨き、頑張ろぉ~っと


ギャルリ 百草   http://www.momogusa.jp/index.html



半田赤レンガマルシェ  ~ 2017.6月 ~

2017.6.25 sun

毎月第4日曜日に半田市の赤レンガで開催されるマルシェ
半田赤レンガマルシェ
そこに出店している友人に用事があったので行ってきました。


6.25 赤レンガマルシェ

雨が降りそうで降らない感じの曇り空
このマルシェ、始まったころはちょっと雲行きが怪しかったけれど
今ではすっかり、人気のマルシェになって
9時からのOPENには人気のお店に列ができるほど。

赤レンガの芝生だけではなくて、建物内にもお店や
ワークショップなどなど。。。。



6.25 赤レンガマルシェ2

この日はTVの取材も入ってて賑やかでした。
ローカル番組ですがチュートリアルの徳井とビビる大木がMCの
前略、大徳さん という中京テレビの情報番組。
写真は「畑カフェ Rainbow Art」 のしゅうちゃん。


6.25 赤レンガマルシェ3

しゅうちゃんは相変わらず、爽やか200%
カフェをOPENしてから連日、満席&列ができる状態で
色んなTV番組でも取材を受けてて忙しそうです。




6.25 赤レンガマルシェ5

フレイトレシピ

やっと、会えたぁー お久しぶりの舞子さん。
FBではいつも、会話をしているせいか久しぶりな感じもなかったけれど
こうして、舞子さんの生笑顔を見ると 「随分、ご無沙汰だったなー。。。。」っと実感。




6.25 赤レンガマルシェ4

Coffee Meter

用事があったのは、コーヒーメーターの成田くん。
お嫁ちゃんが只今、2人目を妊娠中。 安産祈願のスペシャルなお守りを渡しました。


せっかく、来たから赤レンガ内の友人にも会って行こう



6.25 赤レンガマルシェ7

uneglass の名前で出店している宇根ちゃん。
ガラスでできたアクセサリーや器の販売と
ガラスのパーツで作るアクセサリーのWSをやってます。

旦那ちゃんはその隣で t.ina-metalworks の名前で出店。
真鍮で作るスプーンのワークショップ、鍛金で作った小物の展示販売をしてます。


6.25 赤レンガマルシェ6

宇根ちゃんと会うのも久しぶり。
甘えん坊の朔ちゃんが大きくなってて感激しちゃった
宇根ちゃんに甘える姿がとっても可愛い。。。。
新作のネックレスがとっても、素敵だったから今度、オーダーする予定



6.25 赤レンガマルシェ8

みんなと喋ってたらお昼近くになっちゃって
息子っちにはRainbow Art、しゅうちゃんのところのお弁当。



6.25 赤レンガマルシェ9

私はフレイトレシピで甘夏の焼き菓子と
成田くんのところでお豆腐のマフィンを買って帰りました。

8月の赤レンガマルシェは27日。
宇根ちゃんに用事があるからちょっと、行く予定です


赤レンガマルシェ  http://handa-akarenga.jp/event/marche.html