ImageClock
こちらもヨロシク☆
『浮き草上等』 続☆浮き草上等のパート1です。 よかったら覗いてみて下さい♪ http://blog.blochiita.jp/ukigusa/
プロフィール

kaka0323

Author:kaka0323
かかデス(*´∀`*)ノHELLO

将来有望な芸人の息子と
何気ない日常の何気ないブログです♪
気まま&お気楽がモットー☆

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
hello☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2018 東京   ~ 糸井さんとチーム門出 ~

2018.3.24 sat

さぁ!東京の旅、最終目的地です!

この町に来たのは20年ぶり?もっと?
表参道
Charの歌にもあるように表参道のイメージって高級ブティックやハイソな人達。
だけど、今の表参道は原宿みたいだった(笑)
せっかくのプラダの建物が安っぽく見えちゃって。。。。

そんな、街並みになんか残念な気持ちを感じながらどんどん歩きます。



2018 東京 TOBICHI

TOBICHI②

ここは手帖でお馴染み、ほぼ日 が運営する場所。
「店舗」であり「ギャラリー」であり「イベント会場」
ほぼ日とコラボレーションをする作家やグループにとっての「飛び地」

TOBICHIは、南青山にある2つの建物で構成されていて
2014年8月にオープンした「TOBICHI」と、2015年2月に誕生した「TOBICHI②」
TOBICHIは、ほぼ日グッズの常設ショップTOBICHI②では、展覧会やワークショップなどの催し物。
私がお邪魔したのはTOBICHI②




2018 東京 TOBICHI2

この日、ここでほぼ日が企画したWSに参加してきました。

時間になってWS会場へ行くと
代表の糸井さん、糸井重里さんが笑顔で出迎えて下さいました。
そして、スタッフさんと参加者の皆さん。

募集の際、応募者のメッセージを読んで決めた私を含め、女性6名。
スタッフさんからの説明で集まったメンバーは最近、何かしらの門出を迎えた人達。
チーム門出の集まりでした。

自己紹介を兼ねてどんな門出を迎えたのか簡単に紹介。
6人6色。 色んな門出と色んな思い。
聞いていた糸井さんが泣かれてしまい、まさかの号泣
きっと、数日前(3/21)に大切な家族、
ブイヨンを亡くされて失意の中だったこともあったんだと思います。

でも、最後は
「みんなから本当に元気をもらったよ。」っと糸井さん。

私の門出に糸井さんは大賛成。 経過報告をするようにとの事(笑)
みんなでみんなの門出を拍手でお祝い




2018 東京 TOBICHI3

糸井さんはとても、聞き上手で
糸井さんの言葉はとても、シンプルなんだけれど的を得ていた。

昔、大昔の糸井さんってこんな感じじゃなかったなー。
糸井さんはもっと、尖ってた気がする。
イイ年の重ね方をされているんだろうなーっと思った私。




2018 東京 TOBICHI4

上野さんが撮った石巻の海にサインをいただく。

正直、私はほぼ日に全く興味がありませんでした。
でも、東北の地震の際に糸井さんやほぼ日の支援活動に感銘。
それから、ほぼ日のサイトを読むようになりました。

糸井さんも大好きな石巻。
空にはばたく鳥に私のみんなの新たなスタートを重ねて。
花火みたいなガーベラは糸井さん宮城での思い出の花だそう。

チーム門出と糸井さん、スタッフさんと最後は何年来かのような雰囲気。
みんなで泣いたり、笑ったり、感動したり、お祝いの拍手を贈ったり。。。。

思い切って行って良かったな。
あー。なんて、なんて、素敵な春なんだろう


ほぼ日   https://www.1101.com/home.html



再会と出会いを楽しみ喜んだ東京
珈琲とお菓子kiの片山さんからは勇気を
Grasshopperの小山さんからは安心を
燕食堂さんでは元気を
filtopierreさんではおもてなしの心を
サルトリイバラさんではぶれない事を
SOMMEILLERさんからはこだわりを
戸越八幡神社からは優しさを
糸井さん&チーム門出のみんなからは祝福を!

これからの私に必要な事を 見せていだだき、与えていただきました。
本当に楽しかった
でも、家に帰るとやっぱり落ち着く息子の変な鼻唄が嬉しい。

また、東京へ行けるように頑張るぞー!!


スポンサーサイト

2018 東京   ~ うつわとごはん yorimiti ~

2018.3.24 sat


2018 東京 両国

東京最終日は朝から真っ青な空
この日のスケジュールはゆっくりなので
チェックアウトは時間いっぱいまで部屋での~んびりと過ごしました。

東京に来てから花粉症が鼻&目、両方酷くなって辛くて
飲み薬と目薬を買い足しました
(愛知に戻るとやっぱり、症状は緩和されました)

お昼ご飯をホテルから徒歩10分ほどのお店で予約をしていたので
散歩を楽しみながら予約時間まで過ごしました。


2018 東京 両国2

隅田川沿いが遊歩道になっているので
心地良い風に吹かれながらボーッと景色を眺めて。。。。


2018 東京 両国3

橋?の上には沢山のカモメたち


2018 東京 両国4

ぶぁッ 一斉に飛び立つ姿を見て圧巻!




2018 東京 両国5

蔵前橋の下に立って、美しい橋の裏に見とれたり。。。。




2018 東京 両国6

横綱公園の桜は満開
贅沢に桜の下で読書をして過ごす。 が、花粉症で目が辛かった


2018 東京 両国7

横綱公園は前に息子っちと来た事があった公園。
その時はすぐ隣のホテルに泊まった。 スカイツリーが部屋の窓から良く見えたなー。

予約時間が近づいてきたのでお店に向かいます
角を曲がって おッ と驚く。


2018 東京 両国8

街角ワンコ。
元タバコ屋さんらしい建物の窓にワンコがはまってた。
とっても、穏やかそうなおとなしいワンコに癒される

ワンコ前の横断歩道を渡って直ぐのお店。



2018 東京 yorimichi

うつわとごはん yorimiti

こちらでお昼ご飯をいただきます。
作家さんのうつわと雑貨の展示販売とカウンター4席の小さなお店です。
食事は完全予約制になっていて、事前にネットでの予約が必要です。

なんと、ここでも出会いが!!
常滑の大好きな作家さん、ミヤチヤスヨさんの作品が販売されてました。



2018 東京 yorimichi2

店主さんがミヤチさんと仲良しだそうです。
互いのお家に泊まったりの仲だそう。
とても、笑顔が可愛らしい店主さん。
扱っている器も温かみのある可愛らしい感じで、生活に馴染む器たちです。




2018 東京 yorimichi3

ランチは時間になると4席一斉にスタートする感じです。
メニューはご飯定食2種類とベーグルスーププレートの中から事前にチョイス。

テキパキと準備をする様子に惚れ惚れ。
無駄のない動き! おっとりとした雰囲気からは想像できない。



2018 東京 yorimichi4

ご飯定食B

・ひじきポークの蓮根挟みつくね焼
・トマト甘酢漬け小鉢
・ビーツグリーンサラダ(黒酢オニオンソース)
・鹿児島麦味噌根菜スープ
・新潟コシヒカリ雑穀ブレンド
・あたたかいドリンク

想像していた以上にボリュームのあるご飯です。
美味しそうな香りにお腹がグー。


2018 東京 yorimichi5

メインの蓮根挟みつくね焼は出来たて熱々


2018 東京 yorimichi6

全て大満足! とても、美味しかったです
新鮮な野菜、丁寧に作られたご飯はお店の雰囲気を表してます。
これから東京に泊まるなら両国にして、こちらでご飯を食べようと決めた。




2018 東京 yorimichi7

ミントハニーティー

選べるドリンクは種類が多くて嬉しかったです。
花粉症にも良くてミントが鼻をスーッとさせてくれて、はちみつが喉を潤してくれます。
これが、とっても美味しくて今でも飲みたいなぁーっと思わせます。
おやつも注文できましたが、結構、お腹イッパイだったので我慢しました。




2018 東京 両国9

帰り際の街角ワンコは夢の中
気持ちよさそうにおネンネ。
この写真だけ見ると日本じゃない感じでしょ?




2018 東京 両国10

さて、蔵前駅から東京の旅の最終目的地へ向かいますよー



うつわとごはん yorimiti    https://www.yorimiti.co/



2018 東京   ~ サルトリイバラ喫茶室 ~

2018.3.23 fri

前記事の続き

日も暮れて肌寒くなってきた頃、
この日、最後の目的地へ向かいました。


3.23 東京 サルトリイバラ

サルトリイバラ喫茶室

日本の紅茶の専門喫茶。
店主さんこだわりの日本産の紅茶とお茶に合う食事やおやつのお店。


3.23 東京 サルトリイバラ2

秘密基地のような隠れ家のような雰囲気にワクワク


3.23 東京 サルトリイバラ3

合言葉は要らないようです(笑)
ちょっとユーモラスな所にクスリッ。

店内はシックな昭和モダンな感じで
独特で個性ていなイラストにとても惹かれました。
美しい店主さんがお一人でやっていらっしゃるお店。

日本紅茶の多さにビックリ!
丁寧で細かくお茶の産地、特製を書いてありますが
読めば読むほど、迷ってしまってどれも飲みたくなっちゃいます。
入店してしばらく貸し切り状態だったので
お茶の説明を受けながら~色んなお話で盛り上がってしまう。。。。

本当に美しくて、菩薩様のような店主さんに最初は緊張していましたが、
お話が楽しくて、素敵だったので緊張はすぐに消えました。
アレコレ迷いながら、食事と飲み物、おやつを注文しました。



3.23 東京 サルトリイバラ4

養生スープ 薬膳をベースにした季節ごとのスープ


3.23 東京 サルトリイバラ5

この日はブロッコリーのスープでした。
サラリとした優しい味のスープは連日、お腹イッパイ食べた胃袋を癒してくれます。




3.23 東京 サルトリイバラ6

鶏おこわ 自然栽培米を使用した醤油風味の蒸しおこわ

おこわは鶏おこわと豆おこわの2種類。
かなり迷いました。
店主さんはどちらもオススメでどちらも同じぐらいの人気との事。

最初なのでメニュー順に鶏おこわにしました。
次回は豆おこわにしようと思います。


3.23 東京 サルトリイバラ7

山椒の香りがフワッと香って、まろやかな醤油の風味にホッコリ。
(ちなみに豆おこわは塩味だそう)
添えられた3種類のお惣菜もとても美味しかったです。




3.23 東京 サルトリイバラ8

食後にお茶とおやつを。


3.23 東京 サルトリイバラ9

国産ラム酒と黒糖の熟成ケーキ

ラムの香りがほのかに香ります。
そして、黒糖のまろやかな甘さ。 美味し過ぎて口にする度ににやけてしまう。

美しい器に見とれていると
「明治後期ぐらいの多治見のお皿ですよ。」と店主さん。
「えー!多治見ですか?」とちょっと、ビックリした私。
私は多治見の生まれで父は製陶所を営んでました。
私が知ってる多治見の器はもっと、庶民的でこんなに繊細な感じではないので
まさか!東京の高円寺で多治見の器に出逢えるなんて。。。。


3.23 東京 サルトリイバラ10

太田さんの嬉野紅茶 柱花の香り

数あるお茶の中から香りを重点的に選んだお茶は
天然金木犀の香りをまとった香り高き茶。

店主さんからも「ケーキに合うと思いますよ。」と言っていただきました。

和紅茶の良さは口に残らない事。
サラリと流れて後味はサッパリとでも、香りは口の中に残る。

人工的な金木犀の強い香りは全く無くて、
紅茶の旨味や風味は殺さずに優しく&柔らかに香ります。
こんなに美味しい和紅茶があったなんて。。。。
店主さんが和紅茶にこだわったお話も聞くことが出来ました。
そして、興味深い食や味覚のお話も面白かったなー。


IMG_20180323_185427_convert_20180404092327.jpg

紅茶のカップも小さ目でとても繊細な作り。
こちらは明治時代の瀬戸のもの。

多治見と瀬戸。
東海地方の美しい器に出逢って改めて良さを知る。

サルトリイバラさんで過ごした時間は私にとって勉強のような時間だった。
こんなに美味しくて、素敵な勉強だったら毎日でもやりたい(笑)
また、絶対に帰ってきたい場所に追加です


サルトリイバラ喫茶室   http://www.sarutoriibara-kocha.net/



2018 東京   ~ 東京タワー ~

2018.3.23 fri

前記事の続き。

感動したSOMMEILLERさんの余韻を楽しみながら
次の目的地へ向かいます。
お腹イッパイなのでちょっと、歩こうと予定変更。

本当は夜ご飯を食べた後に立ち寄る事にしていたトコロ。

立川から新宿。
乗り換えのホームまではちょっと歩きます。
この路線って本当に嫌い(笑) 前回、本当にゲンナリした。
ま、いい運動になるかな。。。。

到着した場所は色んな国からの観光客で賑わってます。


2018 東京タワー

東京タワー


今回の東京で絶対!行きたかった。
スカイツリーよりも絶対、東京タワー
スカイツリーって日本には合わないデザインだと思う。
そりゃ、上ったら高いよ。(以前、私と息子っちはてっぺんで地震に遭遇!)
でも、美しくない。 




2018 東京タワー2

近づくにつれて大きく、はっきりと見えてくる。




2018 東京タワー3

ライトアップされた東京タワーを眺める予定だったけど青空とタワーでも素敵。

着物を着ていた私は中国人観光客の皆さんにモテモテ。
後ろからイッパイ、写真を撮られてました(笑)




2018 東京タワー4

すぐ脇の公園には桜。




2018 東京タワー5

綺麗だったな。

二泊三日の東京。
息子っちを一人置いての東京は心配もあったけれど
新しい一歩を踏み出す門出に私自身へのご褒美に決心。

息子っちへはちゃんとご飯は作って保存してきましたよ。
彼は彼でプチ一人暮らしを満喫している様子でした(笑)



2018 東京   ~ CAFE SOMMEILLER ~

2018.3.23 fri

前記事の続き。

feltopierreさんで素晴らしいランチをした後は
ちょっと恵比寿をふらっとして、
少し離れた次の目的地へ向かいます

きっと、かなり無茶な移動プランな今回の東京。
土地勘が無いし、交通の便がいいので私的には平気(笑)
それに今回、数年も前から行ってみたいお店&場所リストに
名前を連ねたところばかりなので
遠くたって疲れたって気持ちが勝ってます

降りた町は 立川市
マコちゃんから「ピンクの建物だよ。」と聞いていたので
地図を片手に徒歩7~8分、ピンクの建物が見えてきました。


2018 東京 ソメイエ

CAFE SOMMEILLER(カフェ ソメイエ)

何度かお菓子をお取り寄せしているお店です。
親子で大好きなSOMMEILLERさん。 特に息子っちはパウンドケーキの大大大ファン

とっても、年季の入ったマンションですが好きな雰囲気。
とんでもない高さの一段目を上がって2階へ
店内に入るとアンティーク家具が置かれたとても静かなカフェ。
やっと、お邪魔できた気持ちが口から飛び出しそう!
グッと抑えて、静かに席へ。。。。

写真は一切NGなので店内&食べたモノの画像はありません。

食べログなどで書かれている店員さんの態度についてはどうだろうか。
愛想が無くても私はメールなどでやり取りしているから
「本当はこういう方」と分かっているのでそんなに気にならなかったかな。
それにお店の雰囲気からするとニコニコって感じでもないし、
一人でふらっとお邪魔して読書をしたりするには最高なお店。

私が注文したのは
クレームブリュレとアメリカンショートケーキ。
飲み物はエチオピアアイルガチェフェ。

~クレームブリュレ~
パリッと硬いカラメルとバニラの香り豊かなカスタード。
ひと口食べてニンマリ(´∀`)

~アメリカンショートケーキ~
スコーンサンドされた優しい甘さの軽いクリームと苺。
こちらも食べてニンマリ(´∀`)

~エチオピアアイルガチェフェ~
香り豊かなコーヒー。
優しい甘さとコーヒーのもつナッツのような風味、お菓子との相性OK。

美味しいよぉぉぉぉぉーーーーー!!!
心の中で何度も何度もオタケビ。

こんなお店が近くにあったら、入り浸ってしまう。
私のようなお一人様にはもってこいのカフェ。
時間を忘れて読書に熱中できて、一息つきたいときに甘いモノとコーヒー。


窓からは行きかう電車が見えて、ボーっとしながら
美味しさを噛みしめつつ、半田から立川まで来られた事に感動。。。。


テイクアウト用の焼き菓子の販売もありました。
本当にどれも美味しそうで 「わぁー!迷うぅぅぅー!」っと声に出したいトコロを
グッとグッとこらえてクールに。。。。
でも、やっぱり、我慢できずに帰り際に店主さんにご挨拶。

「わざわざ、遠くからありがとうございます。」っと素敵な笑顔が返ってきました。
少しだけお話をして、やっぱり思った通り素敵なお方でした。
職人さんのような方。
あんなに美味しいお菓子とあんなに丁寧なメニュー表を
毎回、毎回、送ってくださる方だもん! 素敵じゃないはずがない!



2018 東京 ソメイエ2

ほうじ茶とバニラのパウンドケーキ


2018 東京 ソメイエ3

息子っちへのお土産です。


2018 東京 ソメイエ4

トースターで少し温めて食べます。
「ウッマッ!」っと息子っち。
「ウッマイネ~!」っと私。
ほとんど息子っちが食べちゃったけど、喜んで食べてたのが嬉しかったな

そして、先日。
4月のお菓子通販を申し込みました。
4月は緑茶と栗のパウンドケーキです。 あ~楽しみッ(*´∀`人 ♪


CAFE SOMMEILLER    http://blog.cafe-sommeiller.com/